子猫時代に思い巡らす


昨日の記事()を綴りながら、


ビビりん坊主のといぼんは、

里親会のカバーを掛けられたゲージの中の、

同じくらい小さい三毛の女の子の後ろに

必死になって小さく小さく、隠れようとしていたなぁ~って思い出したり。





生まれて間もない頃から、よんきちは、

わらわら蠢いて団子になって、母の側で折り重なっている毛玉な兄達を尻目に、

ひとり、明後日の方向に、手足をプルプルさせながら、歩いて行っていたな~って思い出したり。






 脱力少年1




三つ子の魂百までも・・・とは、よく言ったもので、

小さな頃の性格は、今現在の、彼、彼女たちの行動にも、表れている。






先日、実家に帰った時、マシンガントークのおかんから、聞かされた話。



私が、幼稚園入園の適性検査の面接を受けた際、

「お友達に、足を踏まれたら、どうですか?どうしますか??} って、問いに、


普通は、「痛いです」 や、「退けて下さいって言う」 って、回答が多いらしいのだが、


私は、「踏まれたら痛いねんで!って、踏み返す!」 って答えたらしい^^;;;;


その返答を聞いた家のおかんは、


「こら、あんじょう育てんと、この子は、恐ろしい子になる」って、思ったそうな^^;;



あんじょう育ったかどうかは、解らないが、

多分、いい歳になったおばさんは、今でも、

わざと踏まれたなら、その人の目を見て、倍の強さで踏み返し、「な!痛いやろ?!」

って言うだろうくらいには、無事に育った。






 脱力少年2



時代を知る術のない三助。



普通なら、机の上のごちゃこちゃしたところに乗って仕事の邪魔になる時、

「こら!」 って言うと、

「やべっ!怒られた!」 って、慌てて逃げ出したり、

「何か文句が????」 って、こちらの出方を見る・・・などが、の行動として考えられるんだが、


三助は、行き成りその場で、ぐにゃり~~と、脱力して寝転んでしまう。。


だから、全身脱力した毛玉を持ち上げるようにして、退かすパターンになる。




宅急便さんなどが来て、玄関を少し開けた隙に、例えば外に出られたら、

さんは、わほほ~い♪って、ダッシュしてしまうことが多いと思う。


が、三助は、宅急便さんの足に脱力してもたれ掛り、宅急便さんを当惑させ、


コチラも、「こらこら、すんませんねぇ~」って、重さは別として簡単に抱き上げて、


三助を、足から引っぺがすことになる。





 脱力少年3




こんな、油断と隙と脱力を、毛皮で包んだような三助。


きっと、その素養は、小さい頃からあったんだろうな・・・って、


想像を巡らせるのは、楽しい。




よく、大人になってから家族として迎えた場合、


の頃の写真が無くて寂しい・・・

どんな子時代だったんだろう??


などと言う話を見聞きすることが有るが、

今現在の彼らの中に潜む子猫時代を想像を巡らして、妄想を楽しむのも、

大人猫を迎えた場合の楽しみかも。



まぁ、マニアな猫飼いは、どんな状況、年齢で家族として迎えても、

今現在の彼ら彼女らを楽しませてもらうんだと思うけどね^^






つらつらと、思いつくままに書いてきたけど、


これからの時期、里親会で、子猫を見る機会も多いと思うけど、


大人猫を家族に迎えるってのも、捨てがたい魅力が有りますよ~~ってのを、


おばさんは、きっと、言いたかったんだなw




 脱力少年4



本日の写真は、

やっと青色申告の事務仕事に決着がつき、

後は、来週、税理士さんの所に持っていくだけ~~って、なった今朝の私の様子を、

三助に体現して貰った・・・・というねw

あ~~~~~肩、こった~~~~~っ(笑)



不義理続きでも、覗いて下さったり、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!

banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

tag :

2015-03-06 09:41 : 呟き : コメント : 23 :
コメントの投稿
非公開コメント

赤ちゃんの頃に思いを馳せるっていいですよね(´∀`*)
私も外猫さんが目の前で車に引かれて、病院へ連れていき、そのままうちの子にした子がいます(*^^*)
その子の赤ちゃんこの頃の写真もないですし、どんな子だったのかを知る事は出来なくても、きっとこんな子だったろうなぁと思うのって楽しいですよね(*´艸`*)

三助くんはきっと、変わらず穏やかな可愛い子だったんでしょうね(*´▽`*)

ちびっこの三助くんは今の三助くんの小さい版って感じがしますね(o´艸`)

2015-03-06 10:20 : あーにゃん URL : 編集
青色申告、完了おめでとお!
今日は1日さんちゃんでいるにゃ!

おねえのお家って、むかぁしは・・・昭和だったからねー・・・大人にゃんこが勝手にやってきて住みついたりしたらしいけど・・・
やっぱみんな性格違うよねー!
ちっちゃん頃からこんな感じだったんだろうなぁって思うのも楽しいと思うのにゃあ。

それって・・・もしかしておっちゃんおにいちゃんも (* ̄m ̄)ウフッ ほんなあほな。おねえちゃんってちっちゃい時から・・・って (* ̄m ̄)ウフッ 思うことあったりして!
人間も大人になって知り合ったりお友だちになったらちっちゃい頃のこと分からないものね。それでも家族になってるんだもの・・・大人にゃんこも大丈夫だと思うのにゃ^^b
2015-03-06 11:00 : Gavi URL : 編集
確定申告ひとまず終わったようですね。
ほっと一安心できそうで良かったです!!

ほんなさんのお母様からの子供時代のエピソード!!
素敵ですね~(≧∀≦)!!
大好きです、そういうキャラ。
私は正反対で大人の喜ぶ反応を計算していくらでも嘘をつける腹黒くて白けた性格だったので、余計に魅了されます♥

持って生まれた性格、あると思います。
私もしろくまとは6歳(仮)からの付き合いですが、元々賢いのだ!と思ってます(親バカですいません!)
そして三ちゃんの癒し素養はやっぱり最高だと思います!!!
2015-03-06 11:51 : おまゆ URL : 編集
確定申告お疲れさまでした(*´ω`*)
無事に終了してなによりです。

我が家のうなりも4歳〜6歳で家族になりました。
どんな子猫時代を過ごしただろう。幸せと感じる時間は多くあったかな...など、思いを馳せることがあります。
さんちゃん、ひゃくおくんもきっと今のように、優しく大きな心を持った子猫時代だったんだろうな(*´∀`*)

大人猫さんより子猫がいいっていう方は多いですが、どちらも魅力がありますね。
ちなみに、共稼ぎで家に居る時間が少ない私達は、最初から大人猫さんを探していました♪
全ての里親さん待ちの猫さんに温かい家族が見つかりますように。
2015-03-06 12:04 : うなりねこ URL : 編集
事務仕事完了、おめでとうございます!
無事に税理士さんにチェックしてもらい
晴れて提出してすっきり出来るのももうすぐね!
お疲れ様です

そうね。三つ子の魂百まで。
人間も猫も小さい頃の面影はずっと残ってるよね♡
2015-03-06 12:38 : つきみぃ URL : 編集
青色申告 お疲れさまでしたぁ~^^

ほんなさんは子供の頃から
面白いお子だったんですね(*´∀`)

私は以前、子猫はかわいいけど
大きくなったら
かわいくなくなるんじゃないかな~って思ってて
家族になる事はないと思ってました。。。
でもサスケと暮らしてたら
歳を重ねていくほど
可愛くて愛しくてもう~たまりませんよ♪
大きい小さい関係ないですねヽ(´ー`)ノ

三助くんのこの癒し系は
たぶん子供の頃からの性格でしょうね~(人´∀`).☆.。.:*・゚
2015-03-06 12:54 : ようニャン URL : 編集
お疲れさまでした!
ふふふ、三助さんの寝顔でホットした感が伝わってきました^^。

大人猫さんの魅力かぁ~。
一緒に暮らすまで、分からなかったなぁ・・・・
穏やかでまったり♪
緩やかな時間のながれ♪
ほんとステキですよね^^。
2015-03-06 13:04 : しっぽ URL : 編集
我が家もピピ以外は大人になってから来たので
どんな仔猫だったのかなぁ~とか
仔猫の時から一緒に暮らしていたら
どんな子になったかなぁ~なんていつも思います。(⌒-⌒)

でも、友人宅の仔猫の成長を見ると
おっしゃる通り、三つ子の魂百までもって感じです。

三ちゃんはきっと今よりも更に
油断と隙と脱力全開の仔猫だった事でしょう。( ´艸`)
2015-03-06 13:37 : ぐりぴき URL : 編集
成猫さんの魅力は、とっても奥が深いっす!(*^^*)
確かに仔猫しゃんの圧倒的爆発的卑怯だぞーーー!と言う様な、所謂キャワイイ~~~!!とは少し違いますが。。。
「猫ってねこうだよ」
なんて言えませんよね。見事に違ってて鮮やかにそれぞれが際立ってる。
知れば知るほどズブズブだわww

わざと向けられた敵意になら、かーさんもニッコリ笑って倍返しするなw
「喧嘩売るなら相手をよく確認しぃや?」ってね〜♪
2015-03-06 14:36 : 八朔かーさん URL : 編集
お疲れさまでした。
肩まわしてほぐしてくださいね^^
小さいときの性格あると思います。
ふとした表情だったり仕草だったり
あのときと一緒♪って思うことありますもん^^
三助君と百億君が小さいときも
今と同じようにほんわかしてたと思います。
2015-03-06 14:38 : ぴなた URL : 編集
ほんなさんのおちりは焼け残ったのね(*´艸`*)よかったぁ~w
ドン子も下僕が怒ると三ちゃんタイプかもしれない。
ぐんにゃりじゃなくてコロンって転がっておちりを見せるけどw
小学校1年生の頃、先生に「融通がきかない頑固な子」って書かれてた(;^ω^)
ものは言いようよね?意志が強い子って書いて欲しかったかもプンプン
2015-03-06 14:55 : ドンタコス下僕 URL : 編集
お仕事 ご苦労さまでした
今日は祝杯かな(笑)

そうか・・・三ちゃんも ひゃっくんも大人になってからの家族ですよね~
一緒に作り上げた思い出は宝物だし
知らなかった思い出に 想いを巡らすのも素敵な事ですよね
うちのみぃちゃんは仔猫の時に来たんですけど
兄弟が5人いたんですって
お母さんってどんな人・・・
今 兄弟はどーしてるのかなって
考えます
2015-03-06 15:12 : いたずらっこ URL : 編集
ちなみに

私の座右の銘は

やられたらやり返す

です。

青色申告おつかれさんでした~!
2015-03-06 16:31 : ふ~みんまま URL : 編集
確定申告の書類も終わったんですね~
お疲れ様です
三助ちゃんそういう感じなんだぁ
怒られてるって思ってないのかなー
なんか大きい声出してるから
とりあえずゴロンしちゃおうっていう
さっちゃんも結構そういう感じあるんですよねぇ
まずおふみにはすぐゴロンしてるし
コラッといってもなにか?みたいな反応して
ゴロンと甘えるとか
おふみのほうが怒られることに対して
しっかり聞いてる風です(で、よく文句言ってる風に
大鳴きされるけど)
2015-03-06 16:36 : もちゅみ URL : 編集
青色申告が落ち着かれたようで
おつかれさまでした^^
ウフフ、お母様のお気持ち
すごーくお察しいたします(笑)
みんにゃのちっちゃい頃を想像するのもたのしいけれど
今回はほんなさんの幼稚園児の姿が頭からはなれませーん^^;
2015-03-06 17:49 : だっちゅ URL : 編集
お疲れさまで~~~す。 税理士さんからやり直し!とか無いですか?

三ちゃんってどういうご両親なんでしょうねえ。
どしたらそんな油断と脱力が毛皮着てる猫が出来上がるんでしょう。
うちも保護猫ばかりだから、親とか家族とか、どんなんか気にはなります。 

2015-03-06 18:56 : REI URL : 編集
三つ子の魂百までも
お猫様にも言えますよね(^^
うちの御嬢さんは
ショップにいたころから
われ関せずという感じでした(^^;

もし私が幼稚園の面接で
同じ質問をされたら
きっと同じように答えると思うw
2015-03-06 19:43 : あんずミャミャ URL : 編集
確定申告お疲れさまでした〜

小さい頃を知らないと、今の姿から想像する楽しさもあるわよね。
三助君は小さい頃から変わりなさそう(笑)
マイペースで穏やかな感じだったろうな〜
2015-03-06 20:01 : mogu07 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-03-06 20:26 : : 編集
ついに終わったんですねー(^^)
おつかれさまでした~♪
さんちゃんみたいにのんびりしてくださいね!

わたしはおとな猫のほうが好きですよ。
子猫さんももちろんかわいいんですが
年齢の分、味わい深いですよね~~。
経験値分、警戒心が強い子も多いですけどね(^^;)
2015-03-06 20:28 : まいにゃんこ URL : 編集
青色申告、お疲れさまでした!(^^)/

子猫時代の三助君、きっと全然変わらないんだろうな~
・・・と想像出来ますね(*^_^*)
2015-03-06 21:21 : ニャーヨ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-03-07 00:42 : : 編集
 お疲れ様でした~大山を超えて解放感、達成感に浸ってるかな^^

 さんちゃんは、そういう子なのか…いつも思うことだけどボクチンとさんちゃんはとても似ています。ボクチンもゴロ~ンのフニャ~ンだったからね。
 大きくなってから来た子、確かにチビッ子の頃を想像してしまいます。
 といぼん君は本当にビビりン坊だったのね。そんな子が、やんちゃ坊主になれたのは、環境のなせる業。
 いい環境なんだろうな~ほんなさんのお家。

 三つ子の魂、ハータンは小さいころからちょっと意地悪、強気のオンナ…

 やられたことは忘れずに、ずっと根に持つタイプ…^^;
だれに似たんだかね~^^;
2015-03-07 02:19 : まめはなのクー URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

よんきち 2006.4.17生
ねこぢるプロ

友人が保護した外猫から産まれ家の子に
可愛いお顔とは裏腹なハードな性格。
おっちゃんを一途に愛する我が家の紅一点。

  

十一(といち)推定2009.8.22
ねこぢるプロ4

運動神経抜群のヤッハーな元気男子
「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
里親会~我が家へ

   

三助(さんすけ)推定2010.7.8
ねこぢるプロ3

2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系deいやしんぼ系の小デブ脱力男子

   

ゴンザレス・百億2007.2.14
ねこぢるプロ2

2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。
強面のお顔に優しいハートの持ち主。味わい深い男子

   

・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘、機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

*****

よんきち  (前ブログ)

   

おっちゃんのお仕事関係 banner_samehouse.gif

 

飛び出すねこ缶

ココをクリックで、おっちゃんのInstagramのページです Instagram

20.jpg*日本語版 スタンプ*英語版

* ねこぢるしニャンズのスタンプです! スタンプ1

ねこぢるしVol.2 main.png

・・ฅ(●´ω`●)ฅ・・

カルタ

よんカルタサイド用

♪♪♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******

PET SHOPへ行く前に

いつでも里親募集中


検索フォーム

QRコード

QR