そして君は途方に暮れる


ひゃくおくんの、ワクチンの副作用で、大変ご心配頂き、ありがとうございました!


丸一日半過ぎの、昨夜、やっと自分から動きだし、普段通りに・・・


いや、食べれなかった分のカリカリも食べなきゃな~な勢いで、


いつも通りに、腰ぽんも、せがまれたんで、もう大丈夫です!



 ダイジョウブ1



ただ、昨日の更新では、ひゃくおくんの状態も気になるし、

副作用について調べたり、かかりつけ医に、電話で相談したりで、

ちゃんと、記事に文章で書けなかったのですが。。。


生ワクチンでも、不活性ワクチンでも、ワクチンの効果は、1年では無くならない・・・・という事で

2年おきぐらいにしようかな~って、考えていたんです。


一応、万が一の災害の時、避難所生活や逸れて迷子になった場合、

緊急入院、不意の通院なども考えると、

全くワクチン接種をしない・・・っていう判断は、私には出来ないので。



で、本当なら、ひゃくおくには、来年ワクチン接種で・・・って考えていたのですが、

「生ワクチンは口腔及び上部気道の局所感染であるカリシウイルス感染症
 およびウイルス性鼻気管炎に対して、細胞性免疫による予防効果が期待できます。」


           (製薬メーカー情報より抜粋

で、確かな免疫力を、調子のいい時に付けよう…という事で、

3週間後にもう一度、ワクチン接種・・・って、予定にしていまして。



3週間後にもう一度、ワクチン接種をして、鼻炎の積極的な治療を行うか?

次のワクチンで、もっと酷い副作用が出たら・・・など、悩ましい所で。

でも、酷い時は、血の塊のような鼻くそを飛ばすぐらいなので、

出来れば、何とかしたいとは、諦めの悪いおばさんは、考えてたり。う~mmm。保留。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そんな、ひゃくおくんが、ご飯を食べに出てきた~~♪と


喜びつつ、夕食の支度でキッチンに居た 昨日の夕方。


部屋のトイレで、何やら、ガラガッシャンシャンな物音が!



 天才1



砂総取り替えで、丸洗いしようと、残り少ない砂をそのままにしていたトイレに、



入ろうとした小デブの坊ちゃん!




多分、いつものように、淵に四本手足を乗せて・・・のスタイルで行おうとしたら、


砂が少なくて、軽くなっていたんでしょう^^;;


ホームランキャッチャーに支えられ、かろうじて転覆を免れたトイレの中で、



途方に暮れていまして^^;;




 天才5




3つ、我が家にはトイレが有るのですが、


何故か、うんPは、このトイレで・・・という、全員の暗黙の了解が有る我が家。



どうしても、三助としては、このトイレを使いたかったんでしょうねw




 天才4

 


斜めになった状態なので、



残り少ない砂が、隅に寄せられて、



それなりの深さになりましてw




 天才2




一応、納得の掘り具合になったようなんで、



致している時に、トイレが転覆になったら、目も当てられないような惨状になる!!のと、



トイレ=怖い・・・ってトラウマになってはいけないので、



ココまでは、このように私の足と膝で、支えを入れながら、撮影したのですが、



 天才3


この後は、無事に、斜めトイレを私がホールドして、事なきを得たというw



でも、斜めになっていても使用しよう!!という、

三助の心意気と、

それでも、うんPは、他ではしない!の、一途さに、心打たれた出来事でしたw



あ、総取り替えでの掃除するなら、さっさとしろ~~って事ですね^^;;反省!






数あるブログの中、ご訪問頂き、応援のひと手間をお掛け下さって、ありがとうございます。


banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

tag :

2015-04-06 09:22 : 猫トイレ 砂 : コメント : 39 :
コメントの投稿
非公開コメント

先ずは、ひゃくおくんの副作用の症状が治まって良かったです。。
ワクチン、難しい問題ですが、全くしないと言うのも怖い気がします。。
ひゃくおくんの治療に関してはほんなさんやおっちゃんさんの気持ちが第一かもしれませんね。。

トイレ転倒の三ちゃん~@@;
そんな中でも、そこでする気持ちが健気です~。。
うちの子なら、倒れた音だけでも逃げ惑っちゃって、
ウンPも止まっちゃうとおもいます~^^;
2015-04-06 10:18 : のん福レオのお母さん URL : 編集
ワクチンの副作用怖いですよね
嬉しい事にうちはみんな鈍感なのか今まで出たことがないけどやっぱり不安ですよね。

トイレ撮影の影にこんな努力が…ww
さすが!!w

2015-04-06 10:23 : のん。 URL : 編集
ひゃっくん、よかった。
ワクチンってのは悩ましいですよね。
年を取ってきたら体に負担の掛かるものは減らしたい
でも、年を取ったからこそ抵抗力が落ちるから…
と、いろいろ考えたあげく13歳のキースケは1年おきにすることに決定しました。
一番いいってほんな。さんが思われる方法が
ひゃっくんのためだと思う。
いっぱい悩んでください! ←おいw

あ〜!!
我が家も位置がずれて不安定になっていたたトイレに
サンゴが入りいざ!ってとこで
斜めになってひっくり返る寸前!!に
たまたま私が通りかかり
なさってる最中のサンゴの前足と容器を
なんとか持ち上げて元に戻し,支えていた。
という経験を昨日、しました(^_^;
猫さんってのは始めちゃうととめられないのね…
45度傾いたトイレで、いつもはトイレの縁にかけるサンゴの足が床で踏ん張っていて
そのまま動くに動けずにいたしてるのを見たとき
一瞬どうしようかと思ったわww
2015-04-06 10:59 : つきみぃ URL : 編集
ひゃっくん、良かったね!

そうそう、予防接種は万が一の避難とか預けとかを考えるとしないわけにはいかない。
その他、脱走もするかも知れんし、去年のように家なき子の保護するかも知れんし。
傾斜トイレで無事に完了できて良かったね。ほんなさんが支えてくれてるのできっと安心してたのよ。
2015-04-06 11:29 : むぎわら猫 URL : 編集
昨日のこと・・・
顔が腫れる・・・えっ!ひゃくん腫れてない!?って一瞬思ったけど
いつもちょっとぷっくりのひゃっくんだからそう見えただけだよね〜😂

今は笑って言えるけどやっぱり昨日は心配だったよ

ひゃっくんのお鼻ズビズビ治りますように・・・
2015-04-06 12:00 : アビmama URL : 編集
ワクチンに関しては色んな考え方があるからね。
でもみんな我が子のためにと最善を考え抜いて結論を出してるから、
どういう答えであれ正しいと思うのですよ。

さんちゃんたら〜
なんかソランと似ててめっちゃ親近感を覚えるわ。
男の子って一途で健気なのよね。
その点女の子は「じゃぁこっちで♪」って玄関に…
うちのお嬢だけかしら?
2015-04-06 12:18 : ANKO URL : 編集
ほんなあほな。さん、GJですね.゚+.(´∀`*).+゚.
もし、うんPしてる時に、どんがらがっしゃーんとなってしまったら、三助くんがトラウマになったり、砂まみれになったら可哀想ですもんね(o´艸`)
でも、頑なにまでもそのおトイレでしたい三助くんの心意気にあっぱれですヾ(*´∀`*)ノ

ひゃくおくんがワクチンで少しでもお鼻の具合が良くなるといいですね(*´∀`*)
でも、ワクチンの副作用やその他の事を考えると色々と難しいですよね「(´へ`;ウーム

2015-04-06 12:29 : あーにゃん URL : 編集
うちは不活化ワクチンで副作用が出たので
副作用の出にくい生ワクチンですが
やはり抗体を作るため
生でも副作用は出るものなんですね。
いつもの百億くんに戻ってよかった♪

斜めトイレでなさる三助くんも
凄いけれど
足で支えながら撮影を続けるほんなさんの
ブロガー魂に脱帽です(笑)
2015-04-06 12:37 : あんずミャミャ URL : 編集
ひゃくおくんが復調してよかったよかった!!
我が家も去年、3にゃんに生ワクチンを打って
普段一番元気な子が酷い副反応におそわれました(泣)
翌日より40度近い高熱、食欲不振、元気消失、
もちろんすぐに病院へ行き、手当し、徐々~に良くなって
きたかな、と思われた3日後に悪化。
私もフルタイム会社員なので7時過ぎに家に帰ると
血の混じった胃液を吐いてへたっていました!!!
即、病院TEL、吐いたものを撮影して
有料道路を120キロでぶっ飛ばして病院へ行った記憶が
まだ生々しく残っています。
幸いそこから順調に回復して、接種後1週間後でやっと
全快しました・・・
ワクチン接種時期は本当に悩ましい問題で
私はこの子だけ2年おきにしようと考えています。
難しいですね~本当に!
2015-04-06 12:37 : サバトラーニャ URL : 編集
昨日、時間の関係かでお話更新される前にきちゃったみたいにゃあ!
ひゃっくん落ち着いてよかったのにゃあ!
生はそのワクチン自体のお病気に、免疫が弱ってるとかかっちゃう可能性はあるし、でも不活化はアジュバントの方の害があるしで大変だよね・・・自然療法の先生たちだと、最初はアレルギー反応でなくても、蓄積していくから、何回か打つうちにアレルギー症状が出てくるって。アタシは2回打ったけど(しかもFeLVまで!)どちらも元気なくなったりはしなくて・・・でも繰り返しうってたらどうかは分かんないにゃあ。

お家の人が色んな立場の人の意見や考えを調べて決めることだから、何を選んでも間違いじゃないと思うのにゃあ。お家はおねえがアタシはパルポだけ抗体価ができればワクチンはちびっこの頃にしか打たないって決めたから3歳以降うってないけど、他のお家に打つなって言うつもりはないし、責任ももてないもの。
でも・・・もし何ならもう少し間あけてもいいん゛しゃないかなぁ・・・?ワクチン打つと免疫抑制がひと月は起きるから・・・アタシ2回打った時も、3種と(ホントは打たない方がいい)FeLVをそれぞれ別の病院で打ったけど、どちらの先生も少なくてもひと月はあけましょうって言ってたよ。先生と相談して、3週間でもひと月後でも次に打つ時までにお家で免疫アップするようなケアするのも、いいかもしれないにゃあ。
あと・・・たまに、「副作用が出るなら副作用止めのお注射も打ちましょうね^^」って言う獣医さんいるけど、それ、免疫抑制して反応起こりにくくするためのステロイドで・・・自然療法の獣医さんたちからすればWで免疫抑制かけることになるから、信じられない言語道断な処置なんだって。それは次回打つ時少し気をつけた方がいいかもしれないよぉ。

余計なことごめんにゃ。
2015-04-06 12:57 : Gavi URL : 編集
わははははは!
あんよで支えてうんP写真www
ブロガ―の鏡ですね^^。
ふふふ、コロリンとほかほかの物が転覆しなくて良かったですね~。

ひゃくお君、元気になって良かった~♪
2015-04-06 13:36 : しっぽ URL : 編集
わはは、途中で放棄してたんですか。
しかし、何が何でもここで致す、って、
なるほど、猫のこだわり(^_^;
足で支えて撮影、とはさすがです!
2015-04-06 14:29 : まさぽん URL : 編集
こんにちわ
3個のトイレで1個はこちら用と暗黙のルールができているんですね~ 
ネコ会議したのだにゃん 感動・・)

ひゃくおくん 取り戻すほどの食欲よかったですね♥♡
ワクチンのお話、ためになりました 
うちは今年はスル―ということで先生にお話してみようと思ってます
ひゃくおくん おななグジュグジュはやくよくなりますように~
(o^―^o)☆・‥…━━━★ピキューン!
2015-04-06 15:14 : れぃん URL : 編集
こんにちは♪
ひゃっくん元気になったようで良かったね~!
うちもワクチンでぽんこが3日高熱が続いて色々と考えるわ^^;
三ちゃんのこだわりトイレの心意気w
あんよで支えて写真の心意気w
どちらも見事な心意気^^v
うちにゃんは全員、砂も場所も選ばずの孝行にゃんよ~笑
2015-04-06 15:18 : 未来ママ URL : 編集
まずは、決死の撮影隊お勤めご苦労(爆)
猫トイレの前で、片足で支えつつ踏ん張ってカメラを構えてる姿を想像しただけで、ご飯3杯はいけます!ww

何故か猫砂総取り替えでトイレを一個にしたりすると、普段はしない時間にうんPしたりするのは猫のお約束なのでしょうか(^^;
「おぉ~い!今かよっ!」っていつも思いますわ。

ワクチンはさ…結局は飼い主が調べて考えて決断して…って事になりますよね。
我が家も、毎年では無く隔年か3年に一度にしようと考えています。
どう調べても、一年で効果が消えるって事なさそうなんだもん。
だったら、少しでも猫様の負担は減らしてやりたい。
特に小夏は、知らなかったとはいえ、僅か数か月の間に5種と3種を続けて摂取しちゃったって事もあって、凄く気になってね…(^^;
この子達の様子を見ながら。。。そう思ってます。

とにかくひゃくおくんに元気が戻って良かった\(^o^)/
2015-04-06 15:30 : 八朔かーさん URL : 編集
足で支えて撮影、
ほんなさん、ナイスです^^v
後ろでほんなさんががんばってるの
三助くん気づいてたかな~(笑)

ワクチン接種はその時の体調によっても違いますもんね。
3週間は短すぎないかな~と思いました。
2015-04-06 16:04 : ぴなた URL : 編集
うちも、この間、砂取り替えた直後にひっくり返されました。
砂もちゃんと入れてたのに。
ヒメがうちでは初めての4本流なんで、多分ヒメがやったんだと思います。 皆そろって、自分ではないですって顔してましたが。
三ちゃん、無事に出せて良かったね。
終わった後だと、自分で自分の分身を浴びちゃうものね。

ワクチン、私は不要だと思っているけど、
医者には入院できないとか、言われております。



2015-04-06 16:35 : REI URL : 編集
少ない砂でもどうしてもそうしてもココでやりたかったね。
三助ちゃん、頑張りましたね。
あ、頑張ったのは、ほんなさんかしら(笑)
でもほんなさんの激写に関わらず、用を足した三助ちゃんはやはり頑張ったかもデス(^.^)

ワクチン‐難しいですよね。
副作用のことを考えたりすると、躊躇してしまいます。
ウチは完全室内外ですので、極力やらないようにしています。
でも動物病院へ検査などに行ったりした時に、他の子から移される可能性もあるから「した方良い」とは言われており悩んでいます。

2015-04-06 17:13 : yumeyunta URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-04-06 19:18 : : 編集
百億君の調子が戻って来て安心したね〜
ワクチンは考えれば考える程悩ましい.....

三助君、その状態でチッコ出来るの(笑)
ほんなさんの支えがあったから良かったのね〜
ビックリしただろうけど、怖い!にならなくて良かったわ。
2015-04-06 19:22 : mogu07 URL : 編集
ひゃっくん、調子が戻ってきてよかったな!v-91

おじさんも食べ過ぎると調子悪くなることがあるんだ!v-45

でも、おれたち、一日寝れば治るよな! v-31
2015-04-06 19:34 : ゲンタくんのパパ URL : 編集
このおトイレそんな風になっていて
ほんなあほなさんがどうにかこうやって
していたんですね
それにしても三助ちゃん傾いちゃっても
ひたむきにここでやろうというその
まっすぐなとこ可愛いわ~
無事出来た様でよかった

百億ちゃん今日はもう普通に戻ってよかったです
2015-04-06 19:49 : もちゅみ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-04-06 19:56 : : 編集
ひゃくおくん、元気になって良かったです~(^^)/
ワクチンは副作用が悩ましい所ですよね・・・。
もしもの事を考えるとしないのも怖いし。

三ちゃん・・・(;^ω^)
斜めでもソコのトイレじゃなきゃ嫌なのね~?
猫さんのそんな拘りがカワイイと思っちゃいます(*^m^*)
そして、その状況でも写真は撮り続けるほんな。さん
素晴らしい・・・(´m`)
倒れなくって良かったですね~!!
2015-04-06 20:17 : ☆とまみさ★ URL : 編集
ひゃっくん、食欲も出てきて元気が元通りで良かったわ~
ワクチンの副作用は心配ですものね。
そうぞううちの子達もウンPは決めてるみたいでみんにゃ同じトイレにしていますよ。
なんか、猫たちで決めたルールがあるんでしょうかね~
さんちゃん、危なかったね
でも、少ない砂のなかで斜めになりながらも用をたした三ちゃん
なんだか健気だわ~
2015-04-06 20:37 : ジョルまま URL : 編集
ひゃっ君本調子に戻って良かったー
鼻水とワクチンってそんな関係性だったのね
あちらを立てればこちらが立たずじゃ困るから難しいねー

ナナメトイレ!
三ちゃんの執念とほんなさんの素晴らしい足さばきに拍手!!!
2015-04-06 21:10 : ししゅうねこ URL : 編集
ひゃっくん元気復活、よかったよかった!

三ちゃん、ホームランキャッチャーが倒れてきても
怖がらず、うんP計画続行だったのはさすが!ビビり猫じゃなくてもびっくりして逃げ出しそうなものなのに。やっぱり三ちゃんだわ〜。

ほんなさんの努力のおかげでトイレ転倒も免れて
無事に目的も達成できたのね。
転倒リスクを犯しながらのうんPサポートと写真撮影、ブロガーの鏡!

ほんな画伯のイラスト好き〜♪
2015-04-06 21:29 : Chacha URL : 編集
こんばんわ。
ひゃくおくん、ワクチンあなどれないから心配してました。
ひゃくおくんが使ってる点鼻薬がインターキャットって知らなかったので、ちょっとショック。
インターキャットの点鼻薬を恒常的にさしてて、且つワクチン&3週間後にもまたワクチンなんでしょうか。
それぞれのおうちやお医者さんのお考えあるし、うちの子を一番よくわかってるのはおうちの人なんだけど…
少し間あけられた方がひゃくおくんの(肝臓と腎臓の)負担が軽いかも、と。
内臓疾患のほうが大変だと思うから。おせっかい言ってごめんなさい。

うちは獣医さんの方針でワクチンはなし(8か月の時に違う獣医さんで1回不活化打っただけ)
抗体価検査はしています。ワクチンなしでもその病院であれば入院も手術もできます。
2015-04-06 21:35 : 矢羽 URL : 編集
ひゃっくん、ワクチンお疲れ様でした。
ワクチンは心配ですよね。。。
抱えてる体質の問題もあると、さらに難しい決断と
なると思います。
うちは幸い体調が落ち着いているのでワクチンは3年に一度って
事にしました。
打っても打たなくても、心配ですよね。。。

三ちゃん、大きな音がしても逃げずにそこで用を足そうとする
その決意、すごいわ。
うちだったら絶対ちびってまき散らしながら走って逃げてると思う(笑)

2015-04-06 21:39 : くりひなママ URL : 編集
ひゃくおくん、調子が戻ったようでよかった~。
食欲ないのは本当に心配ですよね。
食べられなかった分も取り戻すように食べてくれてよかったです^^
三ちゃん、そんなになっててもそこで用を足したいこだわりがあるのね!
ほんなさんの撮影の努力も素晴らしいです~^^
2015-04-06 21:47 : alpenkatze URL : 編集
ワクチンの副作用、おさまってよかったですね。
人間も、インフルエンザの予防接種で
副作用が出てしんどい場合がありますよね・・・。
猫さんのワクチンは3種混合が一般的ですが
ひゃくおくんみたいに、お鼻の症状をやわらげたいのであれば、1つずつ分けて打ったほうがいいのかなとちょっと思いました。できるかわからないですけど・・・。

さんちゃん、そんな不安定な場所でもトイレできるんだ~(^^)
2015-04-06 21:50 : まいにゃんこ URL : 編集
まずは、ひゃっくんの体調が戻ってよかったです。
そうそう、食べられなかった分までかっこむのよ~。(笑)
ワクチンは本当に悩ましいですね。
我が家でもまさに先週、3年ぶりのを致したばかりで。
元気娘がしょんぼり憔悴しきった顔で寝てたのを見たら、
きゅーんとしてしまいました。
まろがワクチンを打ったのは、今でははるか昔のこととなりました。
ワクチン1本のために鎮静剤を打つという(ガクブル~)、今思うと強引なところでお世話になってました。
私も無知だったなあ。

さんちゃん....そしてほんなさん....(爆)
さあ、お二人とも、自分の信じる道を突き進むのです。
途中で転覆しなくて何よりでしたね。
うち、子ネコの頃、まろを連れて車で移動する機会がよくありました。
高速のインターって、くるっとRになってますよね。
なぜか、その頃になるともよおすようで、大の方を致している最中に
Rに入ってしまったことがあったのです。
遠心力に逆らうまろ!
しかし、Gには勝てずよろけた瞬間!!
「あ"ー!やめでーっ!来ないでー!」
しかし、大を踏んだ足で、ダッシュボードによじ登る彼を、
必死で抱きかかえて自宅に帰りました。
スピーカーの穴に埋まった大を、つまようじでほじるむなしさったらもう..._| ̄|○
2015-04-06 22:05 : くま吉 URL : 編集
 ほんなさん、戦場のカメラマンよろしく、体を張った撮影してるのね^^すごい!さんちゃん、その瞬間もカメラを向けられてたのね~^^;

 ひゃくお君、副作用が出ちゃったの?うちもゴンちゃんがね…2日間動けなくなったことがあって、病院に駆け込みました。

 ホント、あの様子を見ちゃうと動転しちゃうし、可哀想でジッとしてられなくなっちゃうしでハラハラしましたよ。
 ほんなさんもつらかったでしょうね…

 でも、元気回復できてよかった~^^



 以降、ゴンちゃんはもちろん、ほかの子もうちに来た時には打ちましたが、それも初年度だけ。獣医さんも毎年接種する必要はないし、打たなくてもいいよ~って言われてからは、もうやめちゃいました。
2015-04-06 22:12 : まめはなのクー URL : 編集
ぷぷぷ、心頭滅却すれば、トイレもまっすぐになるのかしら!(笑)
ひゃくお君の心持ちに拍手♡

福とタビには、3種どころか4種のワクチンで万全を期したつもりが、ワクチンで体調を崩させ一晩ぐったりさせてから、私もあれこれと調べ始めました。
それでウチの子達は、17歳のタビは10歳過ぎてからは中止、大とリンは4歳で副作用のぐったりに中止、末っ子2匹に関してはとにかくパルボの免疫はつけたいけれど室内限定だしで子猫時代の2回で次は体調と抗体値で考えようと思ってて。
ほんなさんなら、本当に色々調べて考えての結果だと思うからそれが一番ニャンズにとっての良薬だと思う〜。
と言いながらも、もしも、ひゃくおくんの鼻炎対策なら、それに特化した薬の方が効果があるのかな、なんて思ったり、うーむ、ほんとに悩ましい(^^;;
2015-04-06 22:14 : まったり福タビ大リンの姉 URL : 編集
こんにちは。

ひゃっくん、元気になってよかった!
だいたい1日くらいで元気になるみたいですね。

ワクチン悩みますよね。
確かも、避難の時とかを考えると、
受けていれば安心ですものね。
2015-04-06 22:46 : nobi8n URL : 編集
百億様。
よかった。
これでまた元気にネタを提供してくださいますよう。
三助様。
その厠魂、まことに天晴れなりぃ!!(笑)
2015-04-06 23:17 : 侍従長 URL : 編集
ひゃくおくんが元気になって良かったです。
ドキドキしちゃいましたね。
我が家のフックはキャリアなので、ちょっとワクチンの後は元気がなくなるんですよ。
アレルギーを抑える注射をしてからのワクチン接種です。
大変だけど病気になった時のリスクが高いですもんね。
傾いたトイレでも頑張っちゃう三助くんも凄いけど、支えつつ激写するほんなさんも凄いです~~。
この絵、とっても好きです。
2015-04-06 23:18 : なっつばー URL : 編集
ひゃくお君、ワクチンの後に大変だったのね。
元気になって良かったー!
ほんなさん、心配でしたね。
どちらにしても、愛情を持ったほんなさんご家族の決断が一番ですよー。

ウチでも一昨年ワクチン打ったときに食欲もなくなって
3日間様子を見て下さいって言われてたので、
病院に連れていくか悩んでいるうち元気になったのです
そのときワクチンについて何も知らなかったことを反省しました。
去年はワクチンを保留しました。。
一年で消えるとは思えないんですよね~。
でも、慶六はお外にも行くのでやっぱり心配なのです。悩むぅ。

さんちゃん、胆が据わっていますね。
ほんなさんの絵と写真のコラボでよーく伝わりました。
すごいのはほんなさんです!(^-^)

アニマルクラブのつながりのこと。
アメリカからの応援もあるんですね。
お聞きしただけでとても嬉しくなりました!
2015-04-07 01:12 : ホワイティ URL : 編集
毎年ワクチンは
獣医の収入源とも言われてますね。
実のところはどうなんでしょう?
いざという時のため、
という人は多いでしょうね。
2015-04-07 06:56 : やらいちょう URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

よんきち 2006.4.17生
ねこぢるプロ

友人が保護した外猫から産まれ家の子に
可愛いお顔とは裏腹なハードな性格。
おっちゃんを一途に愛する我が家の紅一点。

  

十一(といち)推定2009.8.22
ねこぢるプロ4

運動神経抜群のヤッハーな元気男子
「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
里親会~我が家へ

   

三助(さんすけ)推定2010.7.8
ねこぢるプロ3

2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系deいやしんぼ系の小デブ脱力男子

   

ゴンザレス・百億2007.2.14
ねこぢるプロ2

2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。
強面のお顔に優しいハートの持ち主。味わい深い男子

   

・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘、機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

*****

よんきち  (前ブログ)

   

おっちゃんのお仕事関係 banner_samehouse.gif

 

飛び出すねこ缶

ココをクリックで、おっちゃんのInstagramのページです Instagram

20.jpg*日本語版 スタンプ*英語版

* ねこぢるしニャンズのスタンプです! スタンプ1

ねこぢるしVol.2 main.png

・・ฅ(●´ω`●)ฅ・・

カルタ

よんカルタサイド用

♪♪♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******

PET SHOPへ行く前に

いつでも里親募集中


検索フォーム

QRコード

QR