動物と一緒暮らしでの、害虫退治

草と共に、小バエの小団体(20匹ほど^^;)を

我が家の猛獣ランドに放してしまった昨日の記事に、コメントをありがとうございました!




虫のプロのゲンタくんのパパさん以外は、(ゲンタパパさんは、虫愛が半端ないからw



皆様、Gに容赦ない視線を送ってらっしゃるようなんで(笑)





動物と暮らしている場合のG対策をちょっと、調べてみました。




* 我が家の場合


完全室内暮らし、ベランダにも出さない・・・ので、ベランダや、玄関から入られなければ、まずダイジョウブ。

マンションで、出入りできる通気口、窓も限られている為、

そのポイントに、市販のコン●ットなど、ケースに入っていて、万が一の場合にも、ニャンズが舐めることなく、

Gは、排水溝で、サヨウナラ・・・・な薬剤を仕掛けています。


殺虫スプレーや、ホウ酸団子等々より、動物に与えるリスクは少ないようですし、

家の外で退治作戦を始めてから、10年以上、家の中でGは、見ていません。


でも、念のため、流しの生ごみも出しっぱなしにせず (これは、の悪戯、誤食防止にも)

シンクの下の排水溝周りで、ニャンズが入れない場所にも、コン●ットを仕掛けています。

あと、排水溝は、しょっちゅう、ハイターで洗っています。




 G.jpg




* 自然なものでのG退治


Gは、塩以外の物は、何でも食べるそうです・・・が、


Gにも、嫌いなニオイ、避けるニオイ・・・というのが有るらしく、


・ペパーミント ・薄荷 ・レモングラス ・ラベンダー ・ニーム ・ユーカリ

 ゼラニウム ・シナモン ・ティートゥリー



などの、アロマオイルやエッセンシャルオイル、精油を、ガーゼなどに入れた塩と混ぜ、

侵入してきそうな場所に、仕掛ける方法。





・ハッカ油で、作る虫除けスプレーの方法

 無水エタノール(10ml)にハッカ油(20滴)を混ぜ、水(90ml)を加えてさらに振るだけ。

 台所やゴミ袋などゴキブリが出そうな場所や、玄関付近やエアコン周りなどゴキブリの侵入経路に吹きかけます。

 床などの拭き掃除に使うのもアリ。



・グローブ(丁子) ・ローリエのニオイも苦手らしいので、ネットに入れて、窓辺に置く。



などが、紹介されていました。   (参照記事    






 G2





但し、精油や、エッセンシャルオイルに含まれる成分が、


の肝臓にダメージを与える・・・という懸念もあります
ので、(参照記事




直接、が舐めたり、吸い込んだりしないよう、


取扱いには、十分な注意が必要だと思います。






  G3



さんが、毛繕いするのは、極々、当たり前の行為で、必要な事。



当然、家の中を歩いたり、座ったりした部分も舐める訳ですから、


G退治もそうですが、


家の中で使う物に対しては、十分な注意を!




最近、よく耳にするのが、


・人間が使う、消炎鎮痛剤のさんに対しての害


・色んなものに吹きかける消臭スプレーが原因かも??と言われる猫さんの肝臓疾患増加



など、人間側が、深く考えないで使っている物が、思わぬ毒になっている場合もあります。





我が家は、今もって、床は、雑巾がけか、スチーマーで拭くぐらいで、
WAX掛けもしませんし(これは、動物に無害の物も出ているので、単なる横着w)
ハンドクリームや日焼け止めも、出掛ける時のみで、帰宅後、とっとと洗い流します。
(これは、単に、舐めて貰いたいという、下心ありありなもんでw)
アロマも香水も私自身が苦手なので使っていません。
それもこれも、皆様から教えて頂いて、改めたことが多々でして。。。

共に暮らしていく家の中での安全性を、これを機会に、考え見直してみる事も、大切だと思います。






いつも、ご訪問、応援、ありがとうございます。
更新していく上で、大変励みになって、おばさん、頑張れます!


本日、体験談や生活の中で、

ご自身がなさっている工夫などを教えて頂きたいので、

週末ですが、コメント欄は、開けさせていただいています。

でも、どうぞ、無理はなさいませぬよう・・・で、お願い致します。



banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




『ネコバカ わっしょい♪写真展』  本日から、開催されます!!

 マークリヴさんわっしょい

   6月6日(土)~6月10日(水) 10:30~18:00 (最終日は14:00まで)

場所:新宿パークタワー ギャラリー3
          東京都新宿区西新宿3-7-1 
 (参加メンバーや、詳細は、コチラ




猫草の育て方で、アドバイス下さったREIさん、ありがとうございました!

我が家のトイレもお風呂場も、窓なしなんですよ^^;;

大規模修繕で暗い生活だったから、早く猫草を育てなきゃ~って、焦って外に出しちゃったんです^^;;

今は、ちゃんと、部屋の中の明るい窓辺で育ててるので、小バエの巣にはなってませんw

tag :

2015-06-06 11:33 : 猫・健康 : コメント : 23 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-06-06 12:53 : : 編集
そうでしたね、発芽まではお日様不要でも、葉が出たらお日様力ですものね。
うちのトイレは朝日燦燦なんで、猫草速成室になりますが、
一軒家は代わりにGは入り放題です。
リフォーム時に床下の防虫加工してもらおうとしたのですが、設計士さんに薬剤の揮発があるので猫には良くないかもと言われ止めました。
コンバットも殺虫効果があるって事は、食べたGを猫が食べると危険かと思ったので使っていませんでした。
今は猫が入らないシンク下とかは、Gが入らなくなるという殺虫剤スプレーを撒いて、Gには凍止?という冷却スプレーで凍らせてポイしてます。

消臭剤で有害なのがあるんですね。
うちでは二酸化塩素?スプレーを使っているんだけど、あれも危険なのかしら?

長々と失礼致しました。

あっそうだ、小虫が居た猫草は紙土のですか? もしかして小さい這いずり系が生まれてきてない?


2015-06-06 13:02 : REI URL : 編集
ほんな家、完璧なG対策…(O_O)
これでGがでてきたら、褒めてあげなきゃね〜

戸建ての我が家は自然派…ニャンコ警備隊が夜中に楽しくG掃討作戦!ψ(`∇´)ψ
徹底的殲滅ですが…朝は時々残骸が…(^^;;

人間は手を汚さず、ニャンコ警備隊にはなかなか楽しい…?G対策…

…対策じゃないね、無策ってことよね〜(^_^;)

失礼いたしました〜( ^ ^ )/□~~
2015-06-06 13:08 : まめはなのクー URL : 編集
イロイロ考えますよね~。
G感染怖いですし、小虫退治も怖い・・・・><;
なので我が家は、小虫も入らぬように365日、
窓も開けないのであります^^www
ハイタ―は一緒で2~3日で使用で~す♪
2015-06-06 13:22 : しっぽ URL : 編集
今のマンションに引っ越してからは
幸いGさんにはほとんど遭遇しておりません。
そうですね、猫さんに害になりそうなものは
極力使わないようにしています。
人間にも良くないですしね。
2015-06-06 13:55 : やらいちょう URL : 編集
ウチもずっと玄関の外とベランダに、ケースに入ったホウ酸団子を置いて外からの侵入を防いでたのに、そういえば去年の大規模修繕で撤去したまま忘れてた!
でも出てきてない!よ、よかった〜(^^;;
(ホウ酸団子はそうなのね、ちょっとかわいそうなのか、知らなかった(^^;;)
この20年近くで侵入は数回なのは、たまたまなのかな。
代わりに大グモがいらっしゃるけど( ; ; )
もう怖くて申し訳ないけど、掃除機でサヨナラしてもらってるかな(^^;;

ニャンズに舐めて貰えるように、ってほんとあるある(笑)
私の場合は、それで石けん生活になったかな。あとはクエン酸や重曹を使ったり。
皆さんの対策を読ませてもらわなきゃ^ ^
2015-06-06 13:59 : まったり福タビ大リンの姉 URL : 編集
こんにちわ!
うちは田舎の隙間風びゅーびゅーのボロ家で家族全員昆虫好きです。子供の頃から「植物や昆虫の地に人間が住まわせてもらっている」としつけ?されてたので。
大ムカデなど刺されると被害が甚大なものは別として、
殆どはマッチ箱等で生け捕りし庭に放してしまっています。
オオミズアオなどの大型はイチゴのパックなどで捕獲し外へ逃がしています。
やもり、とかげ、くもなどは出しもしません。かわいいし。自力で出ると思うので。
室内のGはみみが狩ろうとするので、すごく注意しています。
こういう状況?なので、隣家でバルサンなどをするとGが逃げて網戸の外にへばりついてる場合もあり
夏は殆どの窓、戸が網戸(ロックしています)なので、開閉の際に入ってくる可能性があります。

・外から入れない対策
北海道の有名な薄荷オイルを紙粘土に練りこみます。
その粘土をガチャポンのケースの下半分に詰めます(ケースはお店で空のをもらっています)
マーブルや縞にしたり、小さな動物を作って入れたりしてます。
ケース上部に穴をあけ紐を通します。
網戸や戸など開閉する場所の外側の高い場所に吊るします。
注意:必ず風通しのいい外側、にゃんこが吸わない場所に吊るしてください

また庭に睡蓮などがあるため蚊が発生しやすいので
朝晩は玄関外側にカエル印の蚊取り線香を焚いていて
開閉の際に蚊が入ってこないようにしています。

・家の中
台所などのシンク下の扉の中にコン○ット(小さいグレーのもの)を設置。
夜はみみが台所に行かないよう2階を閉めきる。

みみの防虫は
カエル印の蚊取り線香、ニーム、ごはんににんにくを入れる(週2くらい)
の3つです。
また庭に出すので(ハーネス+リード。もしくはソフトケージ)
夏は2~3週に1度は湯浴みをしています。
G以外の昆虫は部分的にちょっと食べてるかもしれませんが
半年に1度検便しているので大丈夫ですね。

みみは胆嚢に懸念があり、ある1つの肝臓数値が高めです。
ハンドクリーム、日焼け防止、芳香剤、消臭剤、柔軟剤、防虫スプレーなど一切使っていません。
ミルクシスル、たんぽぽの根、しじみやあさりの出汁、ターメリック、レバー、卵黄、イーストなどをごはんに取り入れ内側からの肝臓対策もしています。
2015-06-06 14:43 : 矢羽 URL : 編集
外から進入するので、
うちもケースに入ってるのを
通り道になりそうなところにくっ付けてます。
前に家に入ってきたときは、
そとに追い出してスプレーをこれでもか!って
かけました^^;
2015-06-06 16:49 : ぴなた URL : 編集
前に2~3度ベランダにGが居たことあって
どっからかきてる~って
家の中には来てないので今のとこG対策ってやってないんですよねぇ
虫がだいじょうぶな主人もGだけはものすごい苦手で
出たら捕まえて逃がす(普通の平気な虫は主人はそうしてる)
ことは出来ずにやっちゃってます^_^;
ハッカ油って虫対策には、そうだった
とはたと思い出しました
あったはず~来そうなとこやっておこうかなって
2015-06-06 17:06 : もちゅみ URL : 編集
わ―!無意識に使ってましたよ消臭スプレ―Σ(゚Д゚)
しょっちゅうではないですが
そ―ですよね。もっと考えなければ…ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
2015-06-06 17:07 : ようニャン URL : 編集
こんにちわ
そうですね、不安になることたくさんです。。
家はGさん見ないのですけど、白アリ駆除対策のためと言われました
白アリとGさん なんかが一緒なんだそうです
ということは床生活のニャンズに かなりの薬効成分が届いている可能性も?
どきっと不安になっています。。

そしてハンドクリーム つけるとアロマニアのrinnが寄ってきてペロンです
1~2度は舐めてました ぁぁ大反省です!!
それとユリの花は かなりニャンコに危険があるそうで
ご近所の猫さん しらないうちに食べていて入院しました
うちも仏様用によくお花をいただくので 
お帰りになった後、ユリの花を抜かせていただいています・・
(花粉、葉、活けた水も危険だそうです)
そして、ペットさんがいらっしゃることが分かっている時は 
お持ちする時にユリの花は入れないようにしています
長くなってスミマセンデス。。

 

2015-06-06 17:11 : れぃん URL : 編集
排水溝って流し台とか洗濯機とかお風呂場って事ですよね??
Gって玉ねぎが大好きだと聞いたことがあります
なので玉ねぎの生ごみは捨てる直前まで冷凍保存してます(>_<)
洗濯物もあり得ないくらいバッサバサして家に入れたり
とにかく家に入れなければ殺虫剤とか使わなくていいですものね
これから入らない工夫をして行かないとですよね
1匹家で見つかったら何十匹でしたっけいる可能性があるって聞いたこともあるし
恐ろしいです(+_+)

消臭剤盲点でした
害のない物とかちゃんと調べないとですね(汗)
2015-06-06 17:38 : obaoba URL : 編集
↓猫に小虫(笑)
普段いなかったら大騒ぎよね〜

マンションだとあまり虫がいなさそうだけど、しっかりやってる!
一応、カノが入れない届かない所にG用のケース入りの置いてる位。
家は住み着いてはいなさそうだけど、地面が近いし、古い家だから
隙間から侵入してくる時が.....
カノと奪い合いになるから薬は使わず、キッチンペーパーで仕留める....
前にハエ取りに外にペットボトルにお酒砂糖で罠を仕掛けてたんだけど
オポッサムが釣れて喜んじゃってたから止めたわ(笑)
2015-06-06 18:38 : mogu07 URL : 編集
G対策、大変ですよね・・・。
私も実家では、カリカリとか置きっぱなしにしてるとやつらが
遠慮なくやってくるから怖かったです(汗)。
こっちでは幸い、Gが出てこないからそれだけが嬉しくって^^;

日焼け止めやハンドクリーム、これらも気使いますよね。
ハンドクリーム塗っても、太郎に触る時は手洗ってしまうんで、
ハンドクリームの意味がないなあといつも思ってしまってます^^;
2015-06-06 20:13 : alpenkatze URL : 編集
基本的にスプレー式のものは嫌いなのであんまり買ってないかなー 
でも消臭剤は使ってるなー
リキッドの蚊取り線香は必要最低限
バスタイムにラベンダーやヒバの精油を使ってるけどこれも最後にシャワーで流して口に入らないようにしてる・・・?あ、これは私だけかな?!
ホントはタバコの煙も気になるけど、止める気ないらしいからな~・・・
2015-06-06 21:16 : ししゅうねこ URL : 編集
今日はお会いできて嬉しかったです♪
また、バラし作業でお会いできるかしら(笑)

G対策に虫対策、これから先のシーズンは、何かと苦労しますよね(^^;
我が家もマンションなので、戸建てほどの苦労はないものの、
なぜか、Gに関しては、どこからともなく入って来てるようで、
私が知らない間に、相方がコッソリ退治してるみたいです。
すごく古いマンション(たぶん築30年オーバー)なので
コチラが気付かない侵入経路があるのかも・・・(-∀-;)
一応、ウチもニャゴら~の目につかない場所にコンバットは設置してます。
キッチンには人がいない時はニャゴら~も入れないのですが、
排水溝周りも週に3回くらいお掃除してます。
精油やエッセンシャルオイルは良くないって聞きいたコトあります。
ウチでは使ってないですが、気を付けるようにしてます。
猫さん達に、なるべく無害な対策をしてあげたいので、今日の記事、
ぜひ参考にさせて頂きます★
2015-06-06 21:21 : まちゃこ URL : 編集
我が家は・・・、というか私がズボラなので何もしてない・・・。(笑)
殺虫剤は使いません。
シューして弱ったのをハントされたら困りますから。
ゴキさん用の置き薬もオモチャされそうな気がして、今は置かなくなりました。
その代わり、もしもの時用として―85度とかいう、凍らせて退治するものを準備しています。
ウチの仔達は外に出ませんが、ブーちゃんたちがいるので、庭木にも薬剤はかけていません。
だから強いものしか生き残れませ~~ん。
わんこは外出時に虫除けのアロマスプレーを使いますが帰って来るまでには揮発してると思ってます。
仲良しさんではないので、ほとんど接触もありませんし。
たまに次女がシャークで床掃除してくれますよ~。
でも、ほんなさんを見習って、頑張らなくっちゃいけませんね。
2015-06-07 00:02 : なっつばー URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-06-07 01:20 : : 編集
( ̄口 ̄;)!!  ガーン v-12

な、なにもそこまでしなくても v-15

カンピョウ玉(別名は三助)はよくて v-16

なんでGがダメなのか! v-41

Gが人間に似ているからなのか・・・ v-106
2015-06-07 06:28 : ゲンタくんのパパ URL : 編集
我が家も、ここに越して来てから4年ゴッキーさんには
お目にかかってません。
えっ❗黒いあの方はゼラニュウムが苦手なの?
ベランダは偶然ゼラニュウムだらけ(笑)
キッチンの流しの排水口は私もハイターしています。
可愛い毛玉さんたちに害が及ばない虫退治
私も頑張ろう♪
2015-06-07 08:32 : ジョルまま URL : 編集
えっ?お塩ダメなの?シラナカッタ(--)
うちもお外からベランダに飛来するときがあるので
お外コンバットをベランダやお外窓枠にくっつけています。
殺虫剤等はにゃんずがいるので絶対に使用不可だから、
めったにありませんが、蚊が部屋内に入っていると困ります。
にゃんずがパンチしているときがありますが、
なかなか・・・・(笑)
2015-06-07 08:45 : だっちゅ URL : 編集
(* ̄m ̄)ウフッ ほんなあほな。おねえちゃん、ゴッキーそこまで苦手って、意外と女子おねえちゃんだったのにゃあ!o(≧∇≦)oウワアイ(←かなり失礼な奴)
鉄壁のそなえにゃ!^^b

お家はね・・・ゴッキー今までに数回しかみかけてないけど、いればアタシ喜ぶからゴッキーないない対策はしてないにゃあ。
でも近くにいるとさすがにおねえヤみたいで・・・
凍殺ジェットで動かなくして、新聞紙で手下おにいにつまませて外のゴミ箱に片付けさせてるにゃあ!ムカデもおんなしだよ・・・
(¬_¬)チラッ ゴッキーより怖かったメイガ大量発生の時はアタシ小物は相手にしないから・・・ホントにいいことなしでv-356 見れば週刊誌でたたきつぶす!あと発生したお部屋がアタシが入らない部屋だったから、アタシが来て初めてコンバット?蒸散タイプの殺虫剤をドアのすきまは手下おにいに目張りさせて炊いて、部屋の前は水拭きしてたにゃあ。

ワックスも・・・自然派ワックスも精油が入ってるから・・・前は長期キャンプの前にしてったけど・・・メンドクサイのもあって使わなくなったにゃ。

蚊に刺されてもムヒやメンタムも使わずニーム茶煮出して・・・化粧品もオーガニックとミネラル・・・

最近はありんこが心配で・・・ブログのお友だちおねえちゃんに教えていただいたホウ酸ベースの求引剤をゲットして、お外に置くつもりみたいだけど・・・これでおさまるといいなぁ・・・

ホントはね・・・おねえはとっても苦手だけど・・・うんと離れたところや上の方にいてくれるなら・・・グンソウさん1,2匹、虫さん警備隊長にきてほしいみたいなんだけど・・・(アタシ、グンソウさん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%80%E3%82%AB%E3%82%B0%E3%83%A2
大好きなのにゃ)最近みかけなくて・・・
グンソウさんがいるとゴッキーいなくなるみたいだよ!
もしいっぱいみつけたらほんなあほな。おねえちゃんちに1グンソウさん分けたげるにゃ!
2015-06-07 09:02 : Gavi URL : 編集
うちは一軒家ですが
Gは見かけませんね~
土地柄なんでしょうかね・・・・
その代り虫さんはウエルカム状態です^^;
みぃちゃんが喜んで接待してくれるので
我が家は何も対策してません

あ~ それから
うちの中に蟻が上がってきた事があったけど
みぃちゃんが来てから 上がってこなくなりましたよ!
それって 獣臭いから(笑)
2015-06-07 09:52 : いたずらっこ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Profile

よんきち 2006.4.17生
ねこぢるプロ

友人が保護した外猫から産まれ家の子に
可愛いお顔とは裏腹なハードな性格。
おっちゃんを一途に愛する我が家の紅一点。

  

十一(といち)推定2009.8.22
ねこぢるプロ4

運動神経抜群のヤッハーな元気男子
「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
里親会~我が家へ

   

三助(さんすけ)推定2010.7.8
ねこぢるプロ3

2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系deいやしんぼ系の小デブ脱力男子

   

ゴンザレス・百億2007.2.14
ねこぢるプロ2

2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。
強面のお顔に優しいハートの持ち主。味わい深い男子

   

・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘、機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

*****

よんきち  (前ブログ)

   

おっちゃんのお仕事関係 banner_samehouse.gif

 

飛び出すねこ缶

ココをクリックで、おっちゃんのInstagramのページです Instagram

20.jpg*日本語版 スタンプ*英語版

* ねこぢるしニャンズのスタンプです! スタンプ1

ねこぢるしVol.2 main.png

・・ฅ(●´ω`●)ฅ・・

カルタ

よんカルタサイド用

♪♪♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******

PET SHOPへ行く前に

いつでも里親募集中


検索フォーム

QRコード

QR