生かしきれんでゴメン

昨日の更新でも、チラリと書いたけど、

ブログの更新、

しんどいな~って時でも、許す限り毎日更新を心掛けて、ほぼ出来ているのは、

本当に、見に来て下さる方が居て下さるから。



そして、ブログだから、好き毛玉好き生きもん好きだとは思うけど、


色んな心持加減の方や、辛い思いを引き摺っている方、


「今日はなんだかな~だったな・・・」って気持ちの方も、いらっしゃるかも・・・と、


出来る限り、辛い、後味の悪い内容にならんよう、



(・∀・)ニヤニヤ でも、 (ノ∀`)っぷw でも、(^m^ )クスッ でも、



なんか、さささ~って見終わって、


心と顔が、緩んでくれると嬉しいな~ってオモッテマス。




アリのママの日常をそのまんま、お届けすることもあれば、


写真を見乍ら、ネタを考える事も。




こんな風に、


『宇宙との交信』


 ボケるん




『追い込み漁』

 一枚写真 追い込み漁



写真でボケたり、



さんにボケて貰ったり、




ツッコミを入れて貰ったりしてる。




 充電1





 充電2




でも、


「おお!これは、ステキなモンが撮れたぞ!!」



って、思っても、



どうにもこうにも、生かしきれない写真が有ったりする。




といぼん、ごめんなっ!





 生かしきれない


そのステキな尻尾に、ツッコミを入れたかったんだけど、

おばさんったら、ステキ過ぎて、何も浮かばん(;^ω^)

でも、何で、綺麗に○にしてんだろ???






シルバーウィークも後半戦。
連休、レジャーの皆様は、事故の無いよう、
お休みの方は、全力でのんびりしてくださいね♪
お仕事の方は、お疲れ様ですっ!



いつも、訪問してくださってありがとうございます!
見て下さる方、応援して下さる方々、お一人おひとりに感謝です。

只今、勝手ながら、コメントのやり取りはお休みさせて頂いて、応援だけにさせて頂いています。ごめんなさいね。


banner.png



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【寄付が2倍に】台風18号大雨被害 Yahoo!基金緊急募金


* 10月1日~31日まで開催される吉祥寺ねこ祭り

  『むさしの地域の会』へのチャリティーイベントの写真教室や写真コンテストなどの、

  詳細は、コチラから ふるってご参加くださいませ♪

tag :

2015-09-22 09:42 : おばさんの日々 :
« next  ホーム  prev »

Profile

よんきち 2006.4.17生
ねこぢるプロ

友人が保護した外猫から産まれ家の子に
可愛いお顔とは裏腹なハードな性格。
おっちゃんを一途に愛する我が家の紅一点。

  

十一(といち)推定2009.8.22
ねこぢるプロ4

運動神経抜群のヤッハーな元気男子
「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
里親会~我が家へ

   

三助(さんすけ)推定2010.7.8
ねこぢるプロ3

2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系deいやしんぼ系の小デブ脱力男子

   

ゴンザレス・百億2007.2.14
ねこぢるプロ2

2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。
強面のお顔に優しいハートの持ち主。味わい深い男子

   

・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘、機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

*****

よんきち  (前ブログ)

   

おっちゃんのお仕事関係 banner_samehouse.gif

 

飛び出すねこ缶

ココをクリックで、おっちゃんのInstagramのページです Instagram

20.jpg*日本語版 スタンプ*英語版

* ねこぢるしニャンズのスタンプです! スタンプ1

ねこぢるしVol.2 main.png

・・ฅ(●´ω`●)ฅ・・

カルタ

よんカルタサイド用

♪♪♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******

PET SHOPへ行く前に

いつでも里親募集中


検索フォーム

QRコード

QR