ぐーぐーぐー

昨日の記事の、「といぼんのお膝化」 を

一緒に、喜んで下さって、ありがとうございました~^^/

これで、私も晴れて、ZNC脱会かしら~♪

 (ZNCとは・・・残念な飼い倶楽部。
  さんと一緒に暮らしているけど、その熱い思いが伝わらず、
  さんにイマイチ、モテない、邪険に扱われている人の集まり(;´∀`)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さんが、撫でて貰ってご機嫌さんな時にもする、

手の、ぐーぱーぐーぱー♪ な動き。 (ぐーぱーの意味合いなどの参照


我が家のひゃくおくんも、機嫌がいい時、寝転びながら、ぐーぱーする。


その仕草、様子が、可愛いから、写真に収めたいな~って、


いつも思ってるんだけど、




 ぐー



いつも、連写モードになっていないまま、



写し始めるからか、




 ぐー1

 
 

よしっ! 今だっっ!!


ってシャッターを押しても、




 ぐー2




ぐーぐーぐーぐーのオンパレード、ぐーだらけ


ぱー、ないやん(´-∀-`;)




 ぐー3

いや、多分、ひゃくおくんと、気が合ってタイミングが有っちゃうんだと思うの(;´▽`A``



私のリズム感の無さと、カラオケも歌えない音痴さ加減が、

こーゆートコにも、影響してるのかも~(-_-;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日の拍手コメントで、

との生活は20年?もっと長いのかと思ってました」って、頂いたんですが、

ちゃんと、家猫として、暮らし始めたのが20数年。

その前は、家に遊びに来る外猫さんや
友人宅の猫さんに構って貰っていたという(;´∀`)

毛玉さんとの縁は、猫さんとの暮らしの前に、
十年近く、ウサギさん達と暮らしてました^^v
すごく馴れていて、散歩に行ったり、ドライブしたり、賢くて、可愛かったな~♪
部屋で放し飼いで、引っ越しの時、壁紙が全部齧られてて、大変だったけど(;´▽`A``



ひと手間を掛けての応援クリック、ありがとうございます(*´∀`人 ♪

banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村

コメント返のお返事どころか、訪問応援してもコメントを残せないので、
コメント欄は、〆させていただいています。
もし、何かございましたら、拍手コメント(非公開です)か、メールフォームに、宜しくお願い致します。

tag : ねこ キジ猫 ZNC

2016-08-18 10:30 : 猫との日常 :
« next  ホーム  prev »

Profile

よんきち 2006.4.17生
ねこぢるプロ

友人が保護した外猫から産まれ家の子に
可愛いお顔とは裏腹なハードな性格。
おっちゃんを一途に愛する我が家の紅一点。

  

十一(といち)推定2009.8.22
ねこぢるプロ4

運動神経抜群のヤッハーな元気男子
「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
里親会~我が家へ

   

三助(さんすけ)推定2010.7.8
ねこぢるプロ3

2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系deいやしんぼ系の小デブ脱力男子

   

ゴンザレス・百億2007.2.14
ねこぢるプロ2

2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。
強面のお顔に優しいハートの持ち主。味わい深い男子

   

・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘、機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

*****

よんきち  (前ブログ)

   

おっちゃんのお仕事関係 banner_samehouse.gif

 

飛び出すねこ缶

ココをクリックで、おっちゃんのInstagramのページです Instagram

20.jpg*日本語版 スタンプ*英語版

* ねこぢるしニャンズのスタンプです! スタンプ1

ねこぢるしVol.2 main.png

・・ฅ(●´ω`●)ฅ・・

カルタ

よんカルタサイド用

♪♪♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******

PET SHOPへ行く前に

いつでも里親募集中


検索フォーム

QRコード

QR