家族になる

一瞬見て、ギョッとし、

我が目を疑った光景。



 勘違い1



おばさんったら、


「ベット幅一杯に、三ちゃん???」


って、勘違いしちゃったわ(;´▽`A``





 勘違い2


保護して下さった団体さんも、保護場所も、時期も、

里親会の場所も、

我が家に迎えた時期も、

推定年齢も、全然違うけど、


間違いなく、このふたり・・・・・・・


いや、

「遊ぼうぜ~へへへへ~ん♪」って、チョッカイかけて、

最初から、疑うことなく、脅すことなく、

わくわく顔で、受け入れた白黒も、


パンチを繰り出しながらも、

「男子って、ほんとっ、おばかんぼっ!しょうがないわね!」

って、存在を認めていったお嬢さんも、



 勘違い3


家族って、血のつながりでも、過ごした時間でもなく、

なんだろ????

何か色んな思いやりと想いと、何か判んないけど、

最初からあるもんじゃなく、お互いに作っていくもん???

ニャンズを見てて、家族になっていってるなぁ・・・・そう思う、今日この頃。



さっ!家族の為に!(笑)

今年初の出張に、行ってきます~~~♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これからの凍える季節、
どうぞ、お外の毛玉達が、雨雪風を凌げる場所を見つけることが出来ます様に。
そして、せめて、彼ら彼女らを見つめる目が、暖かいものであります様に。


この冬も、
 KnockKnockCats_logo_201611250938071f5.jpg (詳しくはコチラ★
暖を取る手段を追い立てるのではなく、気遣いで事故を未然に防ぎましょう。


もう少し時間をかけての家修行後に、
再度、里親募集になりました。

お家と家族を求めているグレ白のハンサム君が居る事、
心の隅に停めておいて、と暮らしたい!」
そんな声が、近所で聞こえたら、お勧めしてみて下さいませ♪

 シュタッチ

tag : ねこ

2017-01-12 08:03 : 猫との日常 :
« next  ホーム  prev »

Profile

よんきち 2006.4.17生
ねこぢるプロ

友人が保護した外猫から産まれ家の子に
可愛いお顔とは裏腹なハードな性格。
おっちゃんを一途に愛する我が家の紅一点。

  

十一(といち)推定2009.8.22
ねこぢるプロ4

運動神経抜群のヤッハーな元気男子
「犬猫救済の輪さん」より保健所から救出。
里親会~我が家へ

   

三助(さんすけ)推定2010.7.8
ねこぢるプロ3

2011.6.20 福島県浪江町の強制避難区域にて
「ねこひと会さん」にて、保護
同、7.21より、我が家にて一時預かり、飼い主の名乗りを待つ
2012.7.21、正式譲渡され家族の一員に。
のんびり癒し系deいやしんぼ系の小デブ脱力男子

   

ゴンザレス・百億2007.2.14
ねこぢるプロ2

2011.8.31 NDG福島シェルターにて保護
ティム(仮)という名前で過ごす。
2012.2.28我が家の家族に。
強面のお顔に優しいハートの持ち主。味わい深い男子

   

・・・・・・・・

Writer:ほんなあほな
正真正銘、機械、PCオンチのおばさん
(大阪出身。東京在住中)

Person:おっちゃん(オット)
時々登場。やたら猫にモテル、猫マスター男!

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

*****

よんきち  (前ブログ)

   

おっちゃんのお仕事関係 banner_samehouse.gif

 

飛び出すねこ缶

ココをクリックで、おっちゃんのInstagramのページです Instagram

20.jpg*日本語版 スタンプ*英語版

* ねこぢるしニャンズのスタンプです! スタンプ1

ねこぢるしVol.2 main.png

・・ฅ(●´ω`●)ฅ・・

カルタ

よんカルタサイド用

♪♪♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******

PET SHOPへ行く前に

いつでも里親募集中


検索フォーム

QRコード

QR