archive: 2017年03月14日  1/1

忙中、嬉あり

忙中閑あり【読み】 ぼうちゅうかんあり【意味】 どんなに忙しい中にも、わずかな暇はあるものだということ。昨日の、私の場合は、忙中嬉あり!(´ω`人)通勤ラッシュの電車に、ご迷惑だとは思いつつ、でっかい仕事荷物を下げて、数台の電車を見送りつつ、やっと乗り込んだら、上手い具合に、ドアサイドの隙間のポジションをキープ出来た!満員電車の神様、どうもありがとう~♪辿り着いた都内某所の地下鉄の駅の階段を、よっこらや...