12
2017

トイレに、コダワリのある猫

先だって亡くなった伯母の形見分けとして、

大き目の木のテーブルが、週末に配送されてきた。


猫トイレ部屋 兼、私のPC部屋で、使う為、

猫トイレのレイアウトも、変更したんだが・・・・・



 コダワリ3



お嬢さんのトイレの位置を動かしたら、

(トイレ、砂自体は以前のモンと同じ・・・ってか、

  ただ、斜め前の位置に、動かしただけなんだけど・・・(´-∀-`;)



 コダワリ2



いやぁ~、幾ら、新しく移動した位置を、説明しても、


誘導しても、


ガン!!として、前にあった場所の前で、途方に暮れ、


新たに置いてみた、男子のトイレを覗き込んでは、


砂かけ動作だけで、排尿できないという・・・(-"-;A ...アセアセ



人間にとっては、

たったこれだけの移動だったんだけどね(-_-;)



 コダワリ1
@ 男子トイレ、同じタイプなんで、並べた方がすっきりするかな?ってのと、
といぼんのホームランキャッチャーの設置が楽かも?ってのと、
壁面が、ベージュ系で、統一感があるかな~って、思っただけなんだけど・・・




お嬢さんが、半日以上、トイレを使わない…使えないのを確認したので、

元の場所に戻しました(;´・ω・)ゴメンヨ~



猫トイレ、器も、砂の材質も大事だけど、

によっては、場所(位置)にも、物凄くこだわってるって事、大きく理解しました(;´Д`A ```

三助なんか、トイレ掃除中で、積み上げてても平気でするのになぁ~

お嬢さんのこだわりと頑固さ、半端ない!



banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村

コメントのお返事も、コメント残しも、中々出来ませんので、
コメント欄は基本〆させて頂いております。
もし何かありましたら、書き難いですが、拍手コメント(非公開)か、サイドバーのメールフォームから
ご連絡くださいませ♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからの凍える季節、
どうぞ、お外の毛玉達が、雨雪風を凌げる場所を見つけることが出来ます様に。
そして、せめて、彼ら彼女らを見つめる目が、暖かいものであります様に。


この冬も、
 KnockKnockCats_logo_201611250938071f5.jpg (詳しくはコチラ★
暖を取る手段を追い立てるのではなく、気遣いで事故を未然に防ぎましょう。


もう少し時間をかけての家修行後に、
再度、里親募集になりました。

お家と家族を求めているグレ白のハンサム君が居る事、
心の隅に停めておいて、「猫と暮らしたい!」
そんな声が、近所で聞こえたら、お勧めしてみて下さいませ♪

 シュタッチ

Tag: ねこ 猫トイレ