FC2ブログ

archive: 2014年12月21日  1/1

喉の奥の魚の小骨

 * 本日のサイレント写真のタイトルは、『死守?』。私には、どうしても抜けない、喉の奥に引っかかったまんまの、魚の小骨のような思いが有る。2011年の4月。18歳を目前にして、見送った猫。 はなバァ。調子を崩して、病院で詳しい検査に踏み切った時は、もう、手遅れに近い、腸管腫瘍だった。腸の切除手術をしないと、2週間持つかどうか・・・・その時の私は、手術しか選択肢が、回復する可能性がないのなら、戦う!...