fc2ブログ

archive: 2021年10月24日  1/1

気遣いの猫だから

我が家のひゃくおくん。彼の事を、このブログでは、気遣いのできる、優しい漢そう、評している。 ひゃくおくんは、右のベットから、三助の向こうの窓辺に移動したいと、思ったらしい・・・・ 寝ている三助を、起こさぬように・・・と・・・   ひゃ・・・ひゃくおくん??跳んでない、跳んでない、 踏んでる踏んでる(-_-;)   ひゃくおくん、気持ちは有ったんだけどねぇ(;^_^A** 単なる隣の晩御飯 **いつも、リハビリ...