fc2ブログ

archive: 2022年11月28日  1/1

なに?!

まだ、冬支度前の猫ベットが並ぶ、暖かな日の光景。三助と、ひゃくおくんが、向かい合っていた。 ひゃくおくんと言えば、贔屓の引き倒し的に、三助の大ファン。この時も、手を上げる三助に、 「まさか?叱られる?パンチされる??」 って、心底、ドキドキしていたんだと思う。 パンチでは無かった・・・そう安心したものの、三助の意図が、解らない、ひゃくおくん。 「〇月◎日   さんちゃんが、そっと、ボクに触れてきた...