fc2ブログ

archive: 2023年06月14日  1/1

ところてんで一句

ところてん‐しき【心太式】 名〙 (心太が心太突きで突き出されるように) あとから押されて自然に押し出されること。      また、そのような方式。 (コトバンクより抜粋)ところてん式を、具体的に表現すると・・・三助が、おっちゃんのお膝で寛いでるトコに、お嬢さん参上!!  @ おっちゃんの横縞と、カモフラプリントと、アーガイル柄のソックスの組み合わせは、    見なかった事にオネガイシマス(;^_^A どうや...