19
2017

猫じゃない日

*この記事は、昨日、関西から戻り、直ぐに更新し、UPしたつもりで、
 下書きのまま保存にしていた記事です(;´▽`A``
 まったく、私ときたら・・・サザエさんだわ(´-∀-`;)



出張と、実家のリフォームから、戻って参りました。

リフォームは、ほぼ完成。

門扉~玄関のアプローチ、玄関のたたき部分、勝手口、庭に出る段差、

家の中の階段周り、お風呂場など、要所要所に手摺を付け、

洗面所、キッチンの水栓金具も、レバー式に替えて、

母の希望を一通りかなえて、多分、動きやすくなってくれるんじゃないかと♪

是非、使いこなして、リフォームの元を取るまで、元気でいて貰いたいもんだ^^v



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

そんな、バタバタと、リフォームに立ちあっていた日。

長く仕事で関わっている人のお母様が亡くなられた。

お母様は、関西在住で、もう、10年は、医療設備のある施設に、入ってらした。

関西での仕事の度に、お会いしては、一緒に食事をしていたので、

自分の親より、一時期はよくお会いしていた方だ。


詳しくは書けないけれど、そのお母様を通じて、

「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」の言葉の実践や、

その人を支える周りの人たちに対する心配りの細やかさを見せて頂いた。

勿論、私は、その支える側のひとりとして、

お母様には、良くして頂いた。

久しぶりにお目にかかった佛前のお顔は、穏やかで、

感謝の言葉を、一筋の煙と共に捧げた。

 猫じゃない日





今年になってから、先日の叔母といい、仕事仲間のお父様といい、

今回のお母様といい、お別れする機会が多い。

見送る事も、お別れする事も、寂しいし、悲しいけれど、

年齢という順番を違うことなく、

見送ることが出来た事に、感謝して。。。。


そして、送り出す側の心に、何か残せるような、

そんな生き方を、私も出来るんだろうか??


合掌

banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村
申し訳ありませんが、コメント返しも残しも、中々出来ないので、コメント欄は〆させて頂いております。
何かございましたら、サイドバーのメールフォームか、
拍手にコメント(非公開です)で、お願い致します m(*_ _)m



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからの凍える季節、
どうぞ、お外の毛玉達が、雨雪風を凌げる場所を見つけることが出来ます様に。
そして、せめて、彼ら彼女らを見つめる目が、暖かいものであります様に。


この冬も、
 KnockKnockCats_logo_201611250938071f5.jpg (詳しくはコチラ★
暖を取る手段を追い立てるのではなく、気遣いで事故を未然に防ぎましょう。


もう少し時間をかけての家猫修行後に、
再度、里親募集になりました。

お家と家族を求めているグレ白のハンサム君が居る事、
心の隅に停めておいて、「猫と暮らしたい!」
そんな声が、近所で聞こえたら、お勧めしてみて下さいませ♪

 シュタッチ