FC2ブログ
19
2018

王者の風格

2016年の10月末頃に導入(☆)して以来、

我が家の季節の風物詩となっている、アクリル箱。


それでも、このお嬢さんが、使うのは、

年に数回、数えるほどなので、


 初心者とベテラン1

入っている姿も、借りてきた・・・いや、借りている箱風。

ちんまりと収まっている姿も、

初心者マークな感じだ。

 初心者とベテラン2


それに引き換え、

夏場は、ほぼ入り浸っている三助は、

さすがに、アクリル箱の着こなしが、


威風堂々!


 初心者とベテラン3


王者の風格さえ感じさせる!と言っても、

過言ではないだろう♪



 初心者とベテラン4

今年も、うふふ(*´艸`*)で、(´∀`*)ウフフな姿を、

隅から隅まで、拝ませてくれると思うと、

暑い夏も、満更じゃないかも~と、思ってしまう♪



 初心者とベテラン5


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、関西方面の地震に伴い、
実家のおかん、義実家のおかんに、コメントをありがとうございました。
被害に遭われた方の御冥福を申し上げると共に、
お怪我や物的被害の方が、
一日も早く、平穏な日常に戻れますように。。。

お家の中外で、怖い目にあった毛玉達が、平穏な気持ちに戻りますように・・
家の中のさんが、びくびくしている・・・などのお話を聞く度に、
3・11で、外暮らしを余儀なくされ、
保護された後も含めて、何度も揺れを体験した三助と百億の福島コンビを
家に迎えた頃の事を思い出します。
当然、我が家の先住のよんきちと、といぼんは、
余震や、地震の警戒アラームが鳴るたびに、右往左往して、
ベットの下に逃げ込んでいたのですが、
もっとひどい揺れを頻繁に体験したであろう福島コンビは、
都内の揺れや、アラーム音には、全然動じなかった・・・・
これはこれで、動物としての本能が、麻痺していたのかと、
それだけ、怖い環境にいたんだなぁ・・・と、胸が締め付けられるような気持ちに。

今は、いいのか悪いのかは判りませんが、
普通に揺れただけで、みんな、反応するようになりました。
心の傷、恐怖心も癒えてきたのかなぁ・・・と。
今回の地震で心にも傷を負った毛玉さん達の恐怖心も、
一日も早く癒えますように。。


で、余震への注意と共に、両おかんに言い聴かせたことは・・・
悲しいけれど、こんな時には、弱者、ひとり暮らしの年配者に、
つけ込むワルモノがいます。
屋根瓦のずれがあるから、安く修理しますよ~とか、
外壁、やり直さないと、大変な事になりますよ~とか、
親切を装って、法外な費用を要求されたりの、詐欺が。
ちゃんと、隣近所で情報交換して、
なにか、そーゆー話を言われたら、
「娘、息子、友人に相談するから」と、答えるよう、念を押しました。
嫌な時代だね、まったく。




人気ブログランキング   

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Tag: ねこ