FC2ブログ
14
2018

花火受難

CATEGORY猫との日常
昨日の記事の文末に書いたんですが、
昨夜は、おばさんち地方の花火大会でした。



AM11:45 

この15分後、悲劇が襲う事を知らずに、

のほほ~ん♪、ぽやぽや中の三助。

 花火受難1


花火大会当日は、

12時から、一時間ごとに空砲が鳴り響くシステム。

三助、よっぽど油断していた所の空砲に驚いたんでしょう(;´▽`A``

パパパパーン🎆

の、音とともに、脱兎のごとく、寝室に走り去っていきました(´-∀-`;)


一番心配だった、ビビりん坊主の白黒といぼんは、

 花火受難2

空砲を警戒しつつも、窓の外を確認出来る余裕が!

今年の彼は、一皮むけたのかもしれんww


ただ、一時間ごとの空砲に慌てふためいて逃げて、

50分後ぐらいに、「やれやれ、ひどい目にあったニャ」

と、出てきて、また、空砲に驚いて逃げる三助につられて、

一緒に、逃げて、

「あ!オレ、逃げる必要ないぢゃん♪」

を繰り返していましたがw


ひゃくおくんは、早々に空砲システムを理解し、

余裕のよっちゃん♪

 花火受難3

お嬢さんは、ま~~~ったく、動じずでした♪


我が家の小デブの坊ちゃんをビビらせた花火は、こんなん。

普段の窓からのお馴染みの景色が、

 花火受難4


小一時間、爆撃機襲来のようなありさまに(;´▽`A``

 花火受難5

引っ越しした当初は、

「お部屋から花火が見れます!」の謳い文句に、

心が躍ったもんですが、

2~3年もしたら、花火は飽きる!

ビリビリドカーンの振動が、

ニャンズを狼狽えさせるのが、申し訳なくて(´-∀-`;)

 花火受難6

普段は、色んな事に、全く動じない三助。

よっぽど、最初の代一発目の空砲が怖かったらしい・・・

来年は、お昼間から、対策を立てねばだわ(・_・;)


人気ブログランキング   

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Tag: ねこ