07
2014

生きてるだけで丸儲け

CATEGORY呟き
今日のタイトル、

明石家さんまさんが、お嬢さんの「いまるさん」の命名の元にもした・・・と言う、彼の座右の銘。

私は、この言葉が大好きだ。 (さんまさんのこの言葉に込められた思い

生きていたら、良い事も悪い事も。。。縦糸横糸で、織り上がるのが人生。




先日、皆様に、


「切手やテレフォンカード、机の引き出しで眠っていませんか??


  TNRの保護の際、ゲージに挟まり、頸椎を損傷して、


     麻痺になった、よっちゃんの治療費に使わせて頂けませんか?」  
(過去記事参照



そうお願いし、拡散のリンクも張って頂き、


全国の方の気持ちに支えられて麻痺治療を頑張っているよっちゃんに


昨日、会いに出掛けてまいりました。





 よっちゃん1


一時は、首を起こすこともままならなかった、よっちゃん。


皆様からの御寄附のお蔭で、


日々、オゾン療法などの治療に通え、


滑らない場所なら、匍匐前進も出来、


ちゃんと、おPっこも、自力で飛ばすことができ、


 (家の先代も全身麻痺だったので、飛ばす=腹筋の力!と、嬉しくなって放尿シーンに見とれてしまったw


食事も、自力で食べれ、しかも、食べたい!!と表現できる!!







今回のよっちゃんの麻痺の原因は、色んな不幸な事が、少しづつ重なっての事故。


誰もが、望んでいなかった事故。


きっと、よっちゃん、それを解ってるんじゃないかな??


真っ直ぐな目で、とてもとても、優しい穏やかな目で、人間を見る。。。。




よっちゃん、生きてるんだね。



生きてるって、素晴らしい!




 よっちゃん2



他にも、沢山の保護さんを抱え、地域さんへのお世話も、抱え、


勿論、自分自身の生活も・・・で、とっても大変な状況のbarnekoさん


只でさえ大変な中に、全身麻痺の子のお世話・・・


ご自身が関わっての事故が原因だったとしても、


いつ治るとも、何処まで、自力で出来るようになるかも判らない・・・そんな日々。(最初は、排尿にも病院い通っていた


でも、自分が蒔いた種。。。


どれだけ、ご自身を責められただろう。


その絶望的な状況に光を射して下さったのが、


全国の方からのお手紙や寄付だったんだと思う。



そして、辛い、へこたれそうなご自身の気持ちに喝を入れてくれたのが、


この、よっちゃんの真っ直ぐな瞳と、生きようとする力だったんだと思う。






 よっちゃん3



最近、安楽死のニュースや、余命宣告されてもなお頑張るバスケットボールの選手のお話など、

命について、考えさせられる機会が。


でも、私は、最後まで、生きる事を、諦めない、諦めたくない。

それは、執着するとか、機械で生かされるとかじゃなくね。

生きてる事で、何かの意味を得れるんじゃないか??と、思う。


生きてるだけで丸儲け。生きてりゃいいこともある!


今日も、コメント欄は、お休みで、ごめんなさい。
banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

Tag: