16
2014

何にも無いけどいっぱい有る島


今回の出張先の、徳之島から、戻って参りました。



 徳之島1

 
愛称の「子宝空港」、てっきり、五つ子ちゃんを始め、子沢山のご家庭が多いから?と、思っていたら、

 
空港を出ると「妊婦さんが寝ているようだ」といわれてる寝姿山が

お出迎えしてくれる・・・からが、正式な理由らしい。

 
泉重千代さんや、かまと婆ちゃん達が、暮らしていた、世界一長寿の島としても有名です。




今回は、島なので、天候の都合で、飛行機が飛ばないと、仕事がアウトになるので、前乗りで。


だから、少し、時間に、余裕があったので、


珍しく、レンタカーで、島を巡ってみたんですが、



ご長寿の島・・・納得です!!




 
 徳之島2




でっかいビルが無い。


交通渋滞もない。


人混みも無ければ、騒音をまき散らすショップなどの、喧噪もない。





 徳之島3




目の前に広がるのは、碧く美しい海と、視界を遮らずに見渡せる大きな空。




そして、サトウキビ畑。




 徳之島自然3
 @ 背丈ぐらいあるサトウキビ。今からが収穫の時期。




豊かな風と、暖かい空気。




思わず敬意を払わずにはいられない自然が作り出す景観と、




 徳之島自然2
 @ 犬の門蓋(イヌノジョウフタ)。季節風、東シナ海の荒波で浸食されてできた、自然の景観




過剰に手を加えて過ぎていない場所。




 徳之島自然
 @ ガジュマルの根
 





そのまんま。





 徳之島とんねる
 @ 金見埼のソテツトンネル




 
 徳之島とんねる2





底抜けに明るい、おじい、おばあの笑顔と、




走り回る子供たちと、




首輪は付いてるけど、勝手に散歩しているわんこ達と、




リード付きで、散歩していた子ヤギ(笑)




 徳之島ヤギ
 @ この子は、家の庭で飼われていた子。

島の方にお聞きしたら、


「犬は帰ってくるけど、ヤギは帰巣本能が無いから」と(笑) 納得w





大阪で育ち、現在は、東京住まいの私からは、想像できない自然との真っ向勝負のような、

島の暮らしだろうけど、

すごく、大きく深呼吸出来た気がした。


鹿児島空港で乗り継いで・・・で、半日かかる道程だけど、


また、行ってみたいな。



美味しい黒糖焼酎もあるしな^^v



 徳之島ざわわな焼酎








~~ おまけ 行きも帰りも、座席が翼の横・・・・・・ ~~



折角の上空からの綺麗な海が見えやしないw


悔しいから、車輪と鹿児島上空のコラボを。


これも、中々、見る機会がないから、貴重っちゃ~貴重だわねw




 徳之島おまけ1




 
日常に、戻って参りました。




 徳之島おまけ2



本日も、多忙に付き、コメント欄はお休みさせて頂きますね。

お忙しい中にも、ひと手間かけて、応援してくださって、どうもありがとうございます♪


banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



簡単メッセージも送れる(FC2以外の人でも)拍手ボタンを導入しました。 
コメント欄クローズ中でも、メールを下さったりで、その手間が申し訳ないので。
お忙しくて、コメントを残す余裕はないんだけど・・・な時にも、ご活用下さいませ。

拍手数が、どーとかではないので、無理に押さなくてもいいですからね(笑)

Tag: 出張