fc2ブログ
01
2021

新春特別企画w

新しい年が始まりました!

今年は、
生きとし生けるもの全てに
優しい年でありますように。。。


 元旦1

今年も、
4ニャンズと、おっちゃん、おばさん、ねこぢるしを
どうぞ、宜しくお願い致します♪





新春特別企画ッ!!


 元旦2



パフパフ~~~(*´∀`人 ♪




 元旦3



え・・・・・・(-_-;)




元旦4

お年頃眼鏡を忘れちゃって、
携帯から見て下さる人なら、
見つけられんかもなww



 

実家オカンの事、
ご心配頂いたり元気玉を送って下さったり
ありがとうございます。
元旦早々・・・な、お話なので、
続きを読むに、状況を書き記しておきますね。


いい猫バナー
*バナークリックで飛びます!


人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ねこぢるし - にほんブログ村宜しければ♪

2020.11.23日から、
間質性肺炎の急性増悪で、入院している実家のオカン。

(入院までの詳細はこちら★)

30日に病院から、
「意識低下が見られる」 との連絡を受け、
兄と、病院に駆け付けた。

今回は、病院側の配慮で、
病室に入ることも許された。
強力な酸素供給機と、心拍数や血圧等を測定する機械の中で、
意識がなく、呼びかけにも応えないオカンが、寝ていた。

クリスマスに兄が訪問した時は、
強い薬の効果が見られ、
退院後の事を、病院側の支援マネージャ事を
相談するぐらいにまでなっていた。

その数日後、
嘔吐による、誤嚥性肺炎を併発し、
意識不明まで、病状が悪化した。

兄が帰るまで、
これから起こるであろう諸々の事を
兄妹間で、再確認し、
お互いに、覚悟も固める、貴重な時間にもなった。

30日の夜は、病室に泊まる事を許され、
オカンが、「ウ~~ン」と唸る度、一晩中、
「オカン、大丈夫か?」「苦しいか?」
って、声をかけ続け、
手を握り、頬に触れる・・・を繰り返した。


 大晦日1
@ 帰りの新幹線から。 米原~名古屋の大雪の様子。


31日の朝、
うっすらと、呼びかけに反応し始めた!

カサカサになっていた足やむくんだ手を、
ニベアでマッサージしたり、口呼吸になりがちで、
乾燥した唇に、リップクリームを塗ったり。

時折の呼びかけに、私の存在を認識する目の力を感じ、
弱弱しいながらも、手を握り返したりしてくれた。

血圧も安定し、熱も平熱、
勿論、酸素も、酸素も高濃度での供給ではあるけれど、
体内に96~98%取り込まれ、
一応、小康状態にまで回復した。


その時、オカンが、
ろれつの回らない、乾ききった舌で、
「助けて」 と、振り絞るように言葉にした。

オカンは、生きたがってる?
オカンは、苦痛から逃れたい??

私には、その一言が、判らない。。。


主治医との面談。
もう、点滴できる血管が無い為、
・太い動脈点滴 (手足を固定する必要が出てくる)
・効果は弱くなるが、皮下点滴
・鼻チューブで胃にダイレクトに送り込む
その選択をしなければならなかったが、
とにかく、オカンが苦痛にならない方法を・・・で、
今後は、皮下点滴で、栄養を補給し続ける。


一応、小康状態なので、
これから起こる事への準備も含めて、
昨日、夕方、一旦、東京に戻ってきました。


 大晦日2
@ 大晦日の富士山。


正月明け、3~4日頃、また、大阪に向かいます。
そこから先は、オカンの根性次第です。



そんなこんなのバタバタで、
どなた様にも、暮れのご挨拶を残せませんでした。
ごめんなさね。

Tag:ねこ白黒猫年賀状