fc2ブログ
27
2021

片方上がれば片方下がる

CATEGORY猫・健康

昨日の記事で、文末に書いたように、

お嬢さんの血液検査に、行って来ました。

 10/13に、泡を吐いて、肝臓の数値が酷かったため入院治療
 その後、肝臓の数値が落ち着いたので、ストレスによる下げ止まりを考え、
 退院、点滴通院で、様子を見ていた。



診察待ちのお嬢さん。
もう、慣れたモンで、キャリーバックに箱乗り状態w

 診察待ち

罹り付け病院では、コロナ対策で、
順番が来るまで、車で待機です。


で、肝心な検査結果なんですが・・・

肝臓の数値は、問題なしに収まりました!

がッ!!

肝臓が落ち着いたら、腎臓の数値が上がる!


やはり4月に入院した時と、同じパターンに・・・(-_-;)

 診察結果

四月 AST肝 217 →628 →592 →305 →33 (基準値18~51)
    ALT肝 291 →197 →151 →128 →74 (基準値22~84)

    BUN腎 40.6 →27.8 →29.6 →31.1 →45.1 (基準値17.6~32.8)
    CRE腎 1.7  →1.2  →1.3  →1.2  →1.9 (基準値0.9~2.1)

十月 AST   274 →83  →99  →32 →60 →35
    ALT   285 →182 →142 →118 →98 →68

    BUN   45.6                →33.6 →45.0
    CRN   2.0                 →1.9  →2.6

腎数値と肝数値の相関関係は、
主治医にも、「よくわからない」だそうです(-"-;A ...

ひとまず、肝臓は落ち着いたので、
今まで通り、腎臓に配慮した食事と、積極的水分補給、
そして、週一回の補液に通院して、様子を見る事になりました。

幸い、お嬢さんは、食欲もあるし、元気そうではあります。
色々、ご心配頂き、ありがとうございます。
お嬢さんも、いつの間にか私らの年齢を追い越しての、15歳半。
元気な美魔女目指して、サポートも頑張らんとね~^^
 


** 単なる隣の晩御飯 **

鰈の煮付け♪
腸に配慮のおっちゃんのお皿は、牛蒡少な目、キノコは無し♪
この時期、JAさんで、ニンジンの間引き菜が手に入ったので、
ごま油で炒めて、甘辛く炊いたモンを。
大根葉は、大根に付いてた10cmぐらいの茎と部分です。勿体ないからね~^^

 晩御飯鰈の煮付け


いい猫バナー
*バナークリックで飛びます!


人気ブログランキング


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ねこぢるし - にほんブログ村宜しければ♪


  ・・・・** 里親募集 **・・・・

『猫との日々』 の、REIさんが、関東方面で、
白黒女子の里親募集を始められたので、お手伝いです(=^・・^=)

 おかしゃん里親募集

仮名 おかしゃん メス
年齢    推定 2015年生まれ 6歳
血液検査  エイズ、白血病 陰性
ワクチン   3種ワクチン済   駆虫済み

保護、募集の経緯は、コチラ★

お外経験が長いので、初めての人には警戒しますが、
慣れてきたら、べたべたの甘えん坊さんになる予感♪
こんな変化を共に暮らして、楽しむのも、猫飼いの醍醐味かと(〃艸〃)
お申し込みは、直接REIさんへ♪
隣近所親戚縁者ご友人への広報も、宜しくお願いします^^v

Tag:ねこ