27
2015

歯の手入れと手術

CATEGORY猫・健康
・・・・・・・・ 緊急 飼い主さん、一時預かりさん募集 ・・・・・・・・・・・

止むを得ずの事情から、飼い主さんが、手放さなければならなくなった18歳の猫さんです。


  みーちゃん
 詳細は、「ねこぼんのう ねこのめんまは猫じゃない」 さんのこの記事か

「西東京 飼い主のいない猫を救う会」 さん(

「ペットのおうち」() ツイッターで拡散して頂けると、助かります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8月に、奥歯を含めて、歯肉炎や、FORL(歯根吸収病巣) で、抜歯した、といぼん。



その後のお手入れは、

歯磨きペーストを付けて、綿棒や、隙間磨きのような歯ブラシ()使いや、

指でマッサージしながら、ジェルを擦り込んだり。




馴れてはきたものの、積極的にウェルカム状態ではないので、


こんな時は、


首の後ろを掴む・・・・我が家の通称「おかんクリップ」 が、活躍します。



 歯のお手入れ1



母猫が、子猫を運ぶ際に首の後ろを咥えると大人しくなる・・・と言われますが、


実際に、大人猫の体重を、支えなしで、首の後ろだけで、ぶら下げて持ち上げるのは、危険です。



我が家のおかんクリップは、体重を支えるのではなく、

掴む事によって、動きが大人しくなる猫さんの習性を利用したもの。


アメリカでは、「クリプノシス」 という商品もあるように、


獣医さんも、首の後ろを保定しての治療が、行われているらしいです。(参考動画 


 


 歯のお手入れ2




美味しくご飯を食べる為にも、




猫さんも、歯のお手入れ、頑張らんとね♪





 歯のお手入れ3




そして、猫さんに頑張って貰ってるんだから、おばさんも、頑張らんと^^;;;


本日、おばさん、歯茎の手術^^;;;;


昨年夏に行った、エムドゲイン療法を、今度は右の下奥歯に、施せるかどうかを、

切開してのディープクリーニング手術を行ってきます^^;;

ああ、嫌だなぁ。。。;;


ヘタレなおばさん、本日は、コメント欄も含めて、お休みします^^;;;

ああ・・・・・嫌だなぁ。。。。。。。。。;;




いつも、ひと手間かけて応援クリックしてくださって、すみません。
どうも、ありがとうございます!
banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



ひゃくおくんのブロンズ像っぽい木彫り風粘土の置物・・・という、

訳の分からん作品にコメントをありがとうございましたw

ひゃくおくんっぽい、安心して寝ている、微笑んでる・・・暖かな言葉、嬉しかったです^^

Tag: 歯磨き FORL エムドゲイン療法 歯周病