22
2015

物に込められた気持ちが嬉しかったり。


ぐふふふふ~♪




ししゅうねこさんにお願いしていた、よんきちの刺繍ストラップが、ついに完成!



手元に、送られて参りました!





 ぐふふふ1



思えば、約一年前の事・・・・・




出張の時も、我が家の猫を感じていたい、一緒に居たい・・・・という思いで、


旅のお供のコンデジに、付けていた、お嬢さんのストラップ。(こんなん


コンデジを、ストラップごと紛失してしまった日。(過去記事参照




ストラップだけでも還ってきてほしい!!と、



警察やらJRの紛失窓口やら、タクシーかも??お店屋さん??と、



片っ端から連絡したけど、願いはかなわず。。。



ししゅうねこさんに、お願いして、再度、作って頂きましたっヾ(´^ω^)ノ♪






 ぐふふふ2


ししゅうねこさん、どうもありがとう~~~!





思わず、製作者のししゅうねこさんに、


「可愛い子は、刺繍になってもストラップになっても、可愛いでしょ♪」


って、訳の分からん自慢の言葉が出る位、可愛いっっす(笑)



今度は、失くしたら大変なので、持ち歩かずに、額に入れて飾る予定。




 ぐふふふ5

額が、出来上がるまでは、ココで~♪ むふふふ~ヽ(*´∀`)ノ






~~~ 単なる独り言。。。。聞き流しプリーズ ~~~


誤解されるかもしれないけれど。。。

上手く、言葉には、出来ないんだけど。。。。。


全く同じ物は、手には入らないし、こうして出来上がったモノは、前の物とは違うんだけど、

私としては、初代のストラップに対しての後悔はあるけど、

こうやって二代目を手に入れれば、失われた寂しさ、悔いは、無くなる。






愛して止まない大事な相棒をお空に見送った時から、


ししゅうねこさんは、一時期、ストラップを・・・というより、刺繍そのものを、刺せなくなった。



その頃の心境を、彼女は、ご自身のブログに、こう綴っていた。。


『じっと布に向かって刺繍してると、時間がまき戻ってしまって辛くて・・・』(★)




彼女が再び、布と、糸と、針と向かい合い、刺し始めれるようになるまで、


ストラップに取り組めるようになるまで、


どれだけの、葛藤と、時間と、心の傷を埋める涙を流したことだろう。。。。。




私も、よく使う言葉に、時間が解決してくれる・・・「時間薬」 という、言葉がある。


でも、その薬を生かすも生かさないも、治癒、緩和に効かせる為には、


ご自身の気力と葛藤とバネと、前を見つめる目や思いが有ってこそだと。




 原点1




再び、こうして、家のお顔の可愛い本当に愛しいお嬢さんのストラップを手に出来た事、



とてもとても、嬉しい!




でも、それ以上の重みや意味が込められている物を手に出来た事が、一番嬉しい。





 こうして



ししゅうねこさん、作ってくれて、ありがとね。




そして、今なお、悲しみの淵で立ち止まっている人にも、


何か、伝われば・・・と、思います。。。




沢山のブログの中で、見つけて下さって、
不義理期間中も、暖かく見守って下さって、本当にありがとうございます!
応援のひと手間にも、感謝します。

本日も、呟きメインの記事なので、コメント欄は、お休みさせて頂きますね。

何かございましたら、拍手(非公開)コメントか、右サイドのメールフォームから、お願い致しますm^^m

banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村