11
2015

猫魂に火をつけて

普段、猫さんの仕草や、表情や、顔色を見て、


「こ~おもてるかな??」 「こんなん言いたかったりして(;^ω^)」


「どーみても、こんな会話してそうやんw」



なんて、妄想族のアテレコ魂に火を点けられる経験、


皆様も、あるあるあるある~~!じゃないかとw






ある日の、ごく日常の、猫の居る光景。



 そー見えて


小デブの名前はサンスケ。


そして、仲間の名前は、といぼんと、ひゃくおくん。


ごく普通のニャンズは、ごく普通のヤンチャをし、



ごく普通の猫生活をしました。





でもただひとつ違っていたのは





爪とぎの先は・・・・






リスだったのです。






 そー見えて2





置き場所が無くて、



爪とぎの先にぶっ刺しておいた、ちょリス。。。
 (ちょリスって??過去記事参照、  




これがまた、何かその表情が・・・ねぇ(;´∀`)




 そー見えて3





上がれるはずもなく、




悔しがる、小デブのサンスケ。






 そー見えて4





猫たるもん、




リスに馬鹿にされて、このままで、済むはずもなく・・・





強力な、助っ人を従えて~の、




仕返し~~のっ!





 そー見えて5




おうっ!(*`へ´*)




猫の根性、見せたれやっ!





 そー見えて6



助っ人、早っ!!







ひとり、悔しさをバネに、




 そー見えて7




打倒!ちょリスっ!!




そう、猫魂にやる気を漲らせる三助であった・・・。




 そー見えて8


おばさんの妄想にお付き合い、ありがとうございました(;´∀`)

こんな感じで、毛玉との暮らし、退屈せんわw


あ、でも、この妄想、多分、続かんと思う(;^ω^)





皆様のひと手間を頂く応援クリック、いつも、ありがとうございます。
感謝しつつ、励みにさせて頂いています♪


お返事も出来ませんので、只今、コメント欄は閉めさせていただいていますが、
ご意見やクレームなど、何かございましたら、
サイドバーのメールフォームか、拍手コメント(非公開)を、ご利用下さいませ。


banner.png



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



Instagram おっちゃんのInstagramのページです。


Icon Cat  LINEスタンプは、ココからどうぞ♪
スタンプ

Tag: