10
2016

室内飼い猫の網戸対策 2

昨日の続き(★)



網戸に張り付く小虫を、執念深く追い掛ける白黒といぼん。


 網戸3



ゲージの下に入っちゃったおもちゃで遊びたい!!

そう思ったら、ゲージを動かしてでも取り出す男、それが白黒。


このドアを開けて入りたい!!!

そう思ったら、ドアノブの仕組みも、軽量級の体重も何のそので、

ドアを開け、友達まで招き入れる男、それが白黒。



    


我が家の網戸は、窓枠のシーリング材の不具合から、

人間が開けるのも、かなりの力と、コツが要るシロモンで。

が出ないように・・・の対策は、

サッシの淵に網戸ストッパーを付ける程度で、

上記の様に、開け閉めも困難な具合だったので、ついつい忘れがちで(;・∀・)



でも、そんな、網戸の開け閉め困難なんて、


 網戸2




小虫に翻弄される白黒の好奇心と執念の前では、



屁の河童・・・(´-∀-`;)




 網戸5


その日の夜中の事。。。。



おっちゃんが、風呂に入り、

私が、床での行き倒れうたた寝から、目が覚め、

そろそろニャンズの夜食の点呼を・・・って確認し始めた時。


「え~っと、三ちゃんは、ココで、お嬢は風呂、ひゃーくんは・・居るね。

  あれ??白黒は、???お~~い、!といぼ~~ん?!」



探す私の視線の先に、

10cmほど開いた網戸と、室外機の上の陶器のと並ぶ白黒の姿が・・・(; ・`д・´)




 網戸白黒


しかも、ヤッハー小僧で、ベランダに出たものの、

初めてのベランダと、外から見る私の姿にビビり、

今にも、パニックを起こして、走って逃げようとする白黒の姿が!


(我が家は、小さい頃お嬢さんが3階から落ちた事があるので、ベランダも禁止にしています)



ジャラシで、不必要に刺激しないで、呼び寄せ、

大事には至らなかったんですが、

翌日、即、網戸対策を施しました(;´Д`A ```



・・・・・・・・・・・


が網戸に直接ぶら下がれないように出来るモノ。網戸が外れての落下防止の為


・日々の、窓の開閉が、面倒にならないモノ。


が、窓辺で過ごす邪魔にならないモノ。


・大掛かりな工事は不必要、かつ、低予算で出来るモノ。


・出来れば、家の木製ブラインドなどにも雰囲気が合うもの。




市販の、ベビーフェンス(参考楽天ページ)を突っ張りポールと、結束バンドで固定し、


 あみど1



ベビーフェンスに予め付いていた鍵的なストッパーを生かして、


サッシに、フックを貼り付け、鍵にしました。




 あみど2



今のところ、窓の開け閉めも、煩わしくなく、


ニャンズの皆さんも、従来通りし、窓周りを歩いて過ごしています。




 あみど3

白黒が外に出た姿は、肝を冷やしたけど、

お蔭で、気になっていた部分を見直せたので、結果オーライ?な出来事でした!

あ、費用は、3500円くらい、取り付け作業時間は、20分位です。




ひと手間を掛けての応援クリック、ありがとうございます(*´∀`人 ♪

banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村

コメント返のお返事どころか、訪問応援してもコメントを残せないので、
コメント欄は、〆させていただいています。
もし、何かございましたら、拍手コメント(非公開です)か、メールフォームに、宜しくお願い致します。

Tag: ねこ 網戸対策 脱走防止 ベビーフェンス