19
2016

てんやわんやの一日

CATEGORY猫・健康
昨日、我が家は、てんやわんやだった・・・・・・(;・∀・)

それは、小デブの坊ちゃん(三助)の、早朝1ケポから始まった。

少量の草が混じっていたので、安心していたら、

その後に与えた、カリカリも、リバース。

その後も、数回に分けて、水になるまで、吐く。

ベットの上に、大量の草ゲポを発見! (三助のものか??は、謎。

そして、その後、三助の下痢と、発熱。

主治医の指示で、絶食絶飲(水)で、様子見。

さすがに、この季節に、全員横並びで、絶飲(水)は危険なので、

三助に個室ゲージで、安静にしてもらう。


 てんやわんや1



安静の為に、ゲージにカバーを掛ける。



行列のできるお見舞い処。

 てんやわんや2



ゲージの中でも、数回、透明の胃液を吐く。



安静にならないお見舞い処。


 てんやわんや3



数回目に吐いた液体が、薄ピンク色。

午後から、診察をお願いする。



プライバシーの無い、お見舞い処。


 てんやわんや4



夕方の通院に向けて、最低限の仕事を片付ける。

その間も、一度、液体を吐いたと、おっちゃんから連絡。




諦めきれないお見舞い処。


 てんやわんや5



病院で、診察。

触診で、お腹の張り的には、嫌な感じではなく、

目の動き、動作から、熱中症でもないだろうと。

絶飲は、口からの水分は、また吐く恐れがあり、その場合、胃酸が上がってきて、

胃、食道が荒れて、余計に吐きやすくなる為。

脱水防止のリンゲル液、吐き気止め等を点滴して貰う。


次の日まで、ゲージで絶食絶飲を続け、様子を見る。
症状が改善され無ければ、詳しく検査の予定で



開放された、お見舞い処。



 てんやわんや6
@今朝、早朝の様子。
  発熱も、落ち着いている様なので、まずは、水から始める為に、給水ボールを入れたところ。




給水から、30分後に、柔らかい高齢向けの消化のいいウェットから、始める。

1時間、吐き戻しの無いのを確認。



開放されても落ち着かないお見舞い処www



 てんやわんや7



少量のカリカリを与え、吐き気も無く、

食欲もあるので、主治医に連絡の上、今日も、様子見です。



もう、水も普通に飲んでほしいので、お見舞い処は、全員出入り自由の場所になりましたw

といぼんは、ちょっと、ツマンナそうだけど(笑)


普段、元気な子、食べ過ぎても吐くもんかーーっ!な食欲魔人の坊ちゃんが、

体調を崩すと、焦るわ~(;´Д`A ```

皆様のお宅の毛玉さん達も人間も、体調を崩されませんように(・Д・)ノ



ひと手間を掛けての応援クリック、ありがとうございます(*´∀`人 ♪

banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村

コメント返のお返事どころか、訪問応援してもコメントを残せないので、
コメント欄は、〆させていただいています。
もし、何かございましたら、拍手コメント(非公開です)か、メールフォームに、宜しくお願い致します。

Tag: ねこ