FC2ブログ
11
2014

幸せの鎧

CATEGORY三助
2011年、7月21日。


ゲージ越しに、


不安と緊張の入り混じった視線を、


ただひたすらに、真っ直ぐに向けてきた少年。。。







 あの頃2




ある日、突然、自分の置かれていた環境から、人の出す音が無くなった子。


強制避難区域である福島県浪江町からやってきた子。。。。




真っ直ぐ見つめる視線に、どう応えていけばいいのか??



彼は、何を望んでいて、どうして貰う事が、ベストなんだろう???って・・・








先住ニャンズの素直な行動を見て、




 こうなって1




彼への関心、好意を素直に出し、丸ごと自分自身で接していけば、



自然に、答えは見つかるのかな????





 こうなった1




ちゃんと、キミを見てるよ?



キミの事を、考えてるよ?



キミが、何者でも、どんなヤンチャをしてもダイジョウブ!






三助と名付けられた少年。



その名前にはね、「男のロマンが込められてるんだっっ!」



って、名付け親のおっちゃんが笑ってたよw






人間の手は、温かいよ、気持ちいいんだよ。




 こうなって2





ゲージから出た時には、



こうなって、こうなった(笑)






 こうなった2





今と、やっている事は、変わって無いけどww





 やってる事は1







三助のボサボサで、スカスカだった毛皮は、



オイルコーティングされ、



寒さや、日差し、雨風、



寂しさ、孤独を防いでくれているかな???





 てかてか






これから先も、おばさん達家族が、



キミを雨風日差し、寂しさ辛さから護る鎧になるからな^^v




どんな敵が現れても、ちゃんとキミを護りきれる、そんな強い人間になるからな!







 ほほにく1





保護団体さんが着けてくれた101番のネームプレートは、




電話番号付きの三助の名札と替わった。





三助の、ホホニクは、こんなんで、出来てるといいな♪




 ほほにく2



これからも、お互いに、幸せでいような^^v




banner.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


週末なんで、コメント欄もお休みです。




本日の記事で、ブログ村の 「猫の成長フォトブログトーナメント」 に参加いたしました。