09
2016

律義な確信犯

CATEGORY猫との日常
人間にも、大雑把で、力技の得意な私の様な人もいれば、

物の隅をキチンと揃えたり、細かい作業を厭わない、几帳面な人もいる。


我が家のひゃくおくん。


 タイプ1


狭い場所を歩く時も、



ソコに飾ってある細かいモンがあったとしても、



 タイプ2


実に、細やかな心遣いで、一歩一歩を踏み出し、


落としたり、倒したりしないように、歩みを進める。



因みに、白黒といぼんは、わざわざ手でチョイチョイして落とし、
「こらっ!」っておばさんに怒られて、「へへ~ん♪」って飛んで逃げるか、
自分が落としたもんの落ちた音に驚く、ちょっと、残念なタイプ。

ダンプ三助は、落とそうが、「そこは無理やろ?!」って場所も構わず、ムリムリ~と押し入って、
周りのモンをなぎ倒していくタイプ。
しょっちゅう、おっちゃんの部屋から、
「三助ーーっ!やめてーっ!」って悲痛な叫び声が聞こえる・・・




 律義1


そんな、踏んでいいもん、踏んだらマズイもんの、



違いが判る男のひゃくおくんが、



必ず、ずかずかと踏みつけて、上に乗っかってしまうもんに、



三助がっ(; ・`д・´)



 律義2

ひゃくおくんの中では、三助は、逆に踏まなきゃなんないもんなのかもしれんw


これからの寒い季節は、猫団子3D

積み上がって立体化した団子が我が家の冬の風物詩になる(´∀`*)




ひと手間を掛けての応援クリック、ありがとうございます(*´∀`人 ♪

banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村
コメント残しも、お返事も出来ませんので、コメント欄は閉じさせて頂いておりますが、
何かございましたら、拍手コメント(非公開)か、サイドバーのメールフォームから、宜しくお願い致します。


引き続き年賀状を希望して下さる方は、コチラ11/2の(★)のコメント欄 に、
オネガイイタシマスヾ(・∀・)ノ

海外在住の方も、元旦到着の保証はできませんが(笑)、どうぞ~(*´ω`)┛

Tag: ねこ 猫団子 3D