16
2016

突然始まり、唐突に終わる

CATEGORY猫との日常
つい、さっきまで、お互いに日向ぼっこしていて、

何があった風にも、見えないんだけど、

そのゴングは、唐突に鳴り響き、突然に始まる(´-∀-`;)


 戦いは1



しかも、ほぼ、無言(笑)


ぶつかったとか、罵ったとか、

「お前の母~ちゃん、でべそ~~!」とか悪口の言い合いもないままに、

ポカスカが始まるw


 戦いは2



で、謝ったとか、反省したとか、


「まぁ、落ち着こうぜ!」 等の言葉もないままに、



 戦いは3


唐突に、バトル終了ww


 戦いは4

勿論、お互いに、反省なんてしてないっぽいし、

訴えるとか、示談にするとか、面倒な事もないまま、

ふたりで、日向ぼっこに移行したりするw


 戦いは5


何かウダウダな人間関係のごちゃごちゃに比べて、

同士の付き合いって、非常にシンプル。 

見習いたいもんだと思ったりする。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


関東方面のREIさんより、里親募集さんです。

(保護の経緯はコチラ 詳細はこちら

シュタイン君

仮名 シュタイン(ドイツ語で石です)
    名前の由来は怖くて石に変身し動かなくなるからです。
やっと、周りを見る余裕が出てきたのか、シャーする位に、溶けてきたらしいw

性別・月齢  オス、2016年11月現在 推定5ヶ月 体重2.44kg
種別  生粋雑種  毛色  グレー白
ウイルス検査  白血病・エイズ  陰性

 
家の白黒が、里親会のゲージの中で、
自分より少し小さい三毛女子の後ろで、小さく小さくなって、気配を消していた時の事を思い出します!
急な環境の変化で、まだまだ怖いし、戸惑ってるんでしょうが、
元々は、母達と一緒に行動していた子。
猫同士の付き合い、猫社会のルールは解ってるのでは…と思います。

猫さんとゆっくり向き合って下さる方、
段々、自分ち流に、解けていくのを楽しんで見守ってみたい方、
猫さんが心を許してくれる過程こそ、猫飼いの醍醐味!と、思える方、
上記のREIさんに連絡か、このブログの拍手コメント(非公開)か、サイドのメールバーからご連絡くださいませ♪


ひと手間を掛けての応援クリック、ありがとうございます(*´∀`人 ♪

banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村
コメント残しも、お返事も出来ませんので、コメント欄は閉じさせて頂いておりますが、
何かございましたら、拍手コメント(非公開)か、サイドバーのメールフォームから、宜しくお願い致します。

Tag: ねこ バトル