08
2016

彼の中のいくつかのこだわりというか、ルール。

CATEGORY猫との日常
昨夜の様に、私が深夜に仕事から戻ると、

17時の夕食、22時の夜食のオヤツを、おっちゃんから、貰っているにも拘らず、

私からも、また何かもらえるに違いない!!と、

大騒ぎするのが、我が家のニャンズの皆さんのルールらしい。


特に、食いしん坊で癒しん坊の小デブの坊ちゃんの三助には、

食に対するコダワリというか、

彼の中の確固としたルールが存在する。



私は、ニャンズのカリカリを配膳する時には、

それぞれの器と台を持って、食品庫の前に行く。


 ルール1
@ 見苦しい画像で失礼します(;´▽`A``


そして、食品庫の前に、正座して、(これは、癖ねw

用に配合したフードを計量スプーンで量りつつ、それぞれの食器に分けたり、

トッピングや、サプリを入れたりするのだが、

その時、三助は、必ず私の膝の前に出て、


フードにより近い


ポールポジションを取ろうとする!




 ルール2



小分け容器に移したり、食器に盛り付ける作業を、

私と一緒になって覗き込み、

アワヨクバ、手や顔を突っ込んで味見しようとするから、

実に、油断がならない!

そして、隙あらば・・・の坊ちゃんを引っぺがしながら作業するので、実に時間がかかる。


その度に、

「三ちゃんが大人しく待っていたら、5分は、早くご飯が食べれるっちゅ~ねん!」

って、毎朝毎晩毎食、呪文のように言い聞かせる。




そして、待っている各の前に、器を置くのだが、

 ルール3


必ず、三助は、

自分の器を見た後、ひゃくおくんの器を覗き込む!



その度に、「一緒一緒~同じやから(本当は違うww)、早よ食べ~」


と、念仏のように言い聞かせるw



 ルール4


この作業というか、三助との寸劇の様なやり取りを、

朝晩1日二回、飽きずに行っている。

「こら!三っ!」、「邪魔ーーっ!」

って言いながら行うこの作業が、私はかなり好きだw



ひと手間を掛けての応援クリック、ありがとうございます(*´∀`人 ♪

只今、年末進行の激務中。コメント残しも出来ない事、どうぞご理解くださいませ。ごめんね(´-∀-`;)

banner.png  にほんブログ村 猫ブログへ
                                にほんブログ村
コメント残しも、お返事も出来ませんので、コメント欄は閉めさせて頂いています。
何かございましたら、拍手コメント(非公開)か、サイドバーのメールフォームからお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これからの凍える季節、
どうぞ、お外の毛玉達が、雨雪風を凌げる場所を見つけることが出来ます様に。
そして、せめて、彼ら彼女らを見つめる目が、暖かいものであります様に。


この冬も、
 KnockKnockCats_logo_201611250938071f5.jpg (詳しくはコチラ★
暖を取る手段を追い立てるのではなく、気遣いで事故を未然に防ぎましょう。


 シュタッチ

詳細、問い合わせは、REIさんのブログ(★)へ。

仮名       シュタインくん
性別・月齢   オス、2016年11月現在 推定5ヶ月 体重2.44kg
種別       生粋雑種  毛色  グレー白
ウイルス検査  白血病・エイズ  陰性

 
只今、人馴れ猫馴れ修行中のビビりん坊主♪
猫さんとゆっくり向き合って下さる方、
段々、自分ち流に、解けていくのを楽しんで見守ってみたい方、
猫さんが心を許してくれる過程こそ、猫飼いの醍醐味!と、思える方、
上記のREIさんに連絡か、このブログに、ご連絡くださいませ♪

Tag: ねこ