12
2017

家族になる

CATEGORY猫との日常
一瞬見て、ギョッとし、

我が目を疑った光景。



 勘違い1



おばさんったら、


「ベット幅一杯に、三ちゃん???」


って、勘違いしちゃったわ(;´▽`A``





 勘違い2


保護して下さった団体さんも、保護場所も、時期も、

里親会の場所も、

我が家に迎えた時期も、

推定年齢も、全然違うけど、


間違いなく、このふたり・・・・・・・


いや、

「遊ぼうぜ~へへへへ~ん♪」って、チョッカイかけて、

最初から、疑うことなく、脅すことなく、

わくわく顔で、受け入れた白黒も、


パンチを繰り出しながらも、

「男子って、ほんとっ、おばかんぼっ!しょうがないわね!」

って、存在を認めていったお嬢さんも、



 勘違い3


家族って、血のつながりでも、過ごした時間でもなく、

なんだろ????

何か色んな思いやりと想いと、何か判んないけど、

最初からあるもんじゃなく、お互いに作っていくもん???

ニャンズを見てて、家族になっていってるなぁ・・・・そう思う、今日この頃。



さっ!家族の為に!(笑)

今年初の出張に、行ってきます~~~♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これからの凍える季節、
どうぞ、お外の毛玉達が、雨雪風を凌げる場所を見つけることが出来ます様に。
そして、せめて、彼ら彼女らを見つめる目が、暖かいものであります様に。


この冬も、
 KnockKnockCats_logo_201611250938071f5.jpg (詳しくはコチラ★
暖を取る手段を追い立てるのではなく、気遣いで事故を未然に防ぎましょう。


もう少し時間をかけての家修行後に、
再度、里親募集になりました。

お家と家族を求めているグレ白のハンサム君が居る事、
心の隅に停めておいて、と暮らしたい!」
そんな声が、近所で聞こえたら、お勧めしてみて下さいませ♪

 シュタッチ

Tag: ねこ